男性が「触ってみたい」と思っている女性の体パーツ4つ

Menjoy / 2012年12月3日 21時0分

飲み会などで、偶然を装って肩や腕を触ってくる不埒な男、いますよね。イヤですよね。

男もバカではないので、いきなり初対面で女性の胸を触るような真似はしませんが、どんなにマジメな男性でも、ふざけ半分で自然にしれっと“合法的に”女性にタッチできたらいいなぁという願望を、多かれ少なかれ内心では持っているものです。

そこで今回は、男が偶然を装ってでも触ってみたいと思っている女性の身体の部分について、メンズエステ『コットン恵比寿』でエステティシャンをつとめる上野美知さんに伺いました。

上野さんが実際にお客さんから聞いたという、男の密かな願望を、ご紹介しましょう。

 

■1:二の腕

「二の腕が太めな女性にとっては、絶対に触って欲しくないと思う場所ではないでしょうか? でも男性は“ぷにぷにしていて、触ったら気持ちよさそう”という理由で、触ってみたいそうです」

数合わせのつまらない合コンに参加して、絶対にどの男もマジカンベンというときは、さっと長袖の服をはおってガードするのが良さそうです。

 

■2:脇腹

「冗談まじりに脇腹を突いてくる男子って、“脇腹くらいなら多少突いても問題ないだろう”と思っていることもありますが、それ以上に純粋に“脇腹を触りたい”と思っているようです。そして女子が思わず“うふっ”てなっている表情を見たいそうです」

二の腕にせよ、脇腹にせよ、男は自分が持っていない“女性のやわらかさ”に惹かれてやまないのかもしれません。

 

■3:腰

「男性の意見で多かったのが腰ですが、その理由は人によってさまざまで、いきなりお尻を触ると怒られそうだからとりあえず腰をつついてみる、という理由から、なんとなくという理由まで、バリエーションがありました。

腰もお尻の一部と考えると、ただのエロおやじなのでしょうか? それとも、腰がお疲れっぽいから、腰を揉んであげたいという親心なのでしょうか?」

たとえ、お疲れっぽいから腰を揉んであげたい、という親心であったとしても、女性からすればただの迷惑ですよね。

 

■4:背中

「男子は、背中だったら触ってもOKと思っているようです。背中にふわっと触れると女性は気持ちよくなるとか、背中以外の場所を触ると怒られそうとか、こちらも触りたい理由はさまざまでした。でも、嫌いな男子に背中を触られるのは、どんな女性もイヤですよね」

職場でも、ミスったときに「大丈夫、大丈夫」となぐさめながら、しれっと背中を触ってくるオッサンもいますよね。背中でも立派なセクハラになるってこと、知らないんでしょうか?

 

いかがでしたか? ハッキリ言えば、触ると確実に“お縄になる”とわかる部位以外、男はどこでも「チャンスがあれば触りたい」と思っているようです。

不幸にして、忘年会などで「絶対この男にだけは触られたくない!」と思う男子と隣り合ってしまったときは、分厚いカーディガンでも着て、二の腕やお腹、腰にかけてしっかり隠すといいかもしれません。これからの季節なら、それもしやすいでしょう。

 

【男の本音シリーズ】

※ 男は「家庭を作ることが幸せ」と考えていることが明らかに

※ 男が休日を家で過ごしたがる本当の理由は「●●だから」?

※ 「顔だけじゃない」は証明済み!男が恋人を選ぶ基準ランキング

※ 「自由が好きだから結婚できない」は本当!独身の原因5つ

 

【取材協力】

※ 上野美知(うえのみち)・・・・サロン経営者講座専属講師・エステティシャン・日本初『脳内リフレ』開発者。施術者1万人超えの予約が取れないゴッドハンドセラピストとして、業界内外の注目を集める。現在『コットン恵比寿』の代表をつとめる。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング