意外!?初デートに着てきた男性の服装で分かる、脈アリナシ診断

Menjoy / 2013年5月7日 15時0分

a0003_001861

以前『Menjoy!』で「無意識に選ぶ初デートの服装でわかる!脈アリ/脈ナシの深層心理」をお届けいたしましたが、お読みいただけましたでしょうか? 前回は初デートに臨む女性側のファッションについてお伝えしましたが、今回はその男性ファッション編。初デートに彼が着てくる服装で、相手の男性の本気度や、あなたへの想いがズバリわかってしまうのです。今回もパーソナルスタイリストである筆者が、そのチェックポイントをお教えいたします。

 

■1:やたら荷物が多い服装  

あなたにプレゼントするものを持参しているわけでもなく、両手がふさがるほど荷物が多い状態で初デートに現れたということは、いざデート中隣であなたと歩く際、手を繋ぎたいという気持ちがあるわけでもなく、あなたとデートをするという機会を特別に考えているわけでもなく、いつもの予定の延長線上のようなものに考えている可能性大。かなり脈ナシな気持ちの表れです。

 

■2:スウェット等ラフな服装 

もし、初めてのデートなのに、さっきまで寝ていたんじゃないかと思うほどラフな格好で現れたのであれば、あなたと会うことを“親しい男友達”と会う感覚、つまりは服装に気をつかうほどの相手とは思っていないということ。いい意味であなたに心を許していますが、反面、異性としては全く意識していない可能性大です。女性としてあなたのことを見ていないという点では、脈ナシな気持ちの表れです。

 

■3:仕事着そのままな服装 

休日であるにも関わらず、いつも職場で見かける格好と変わらない服装で初デートに現れた彼。男性なりに初デートに何を着れば嫌われないか、嫌がられないかを考えた末、「いつも見ている服装なら失敗ないだろう」と考えているのです。あなたと初めてデートすることを特別に感じていながらも、この初デート限りで終わらせたくないというあせりと、自分に自信がもてない気持ちが入り混じっています。これはかなり脈アリな気持ちの表れです。

 

■4:ジャケット着など正装した服装 

「今日はなんか凄いところに連れて行ってくれるんじゃないか」と思わせるほど、いつもの感じとはちょっと違う、きちんとした正装をして初デートに現れたということは、男性はあなたとのデートをとても楽しみに、とても特別なものとして意識している気持ちの表れです。自分を最大限によく見せようと服装に気をつかったという点から、あなたに好意を寄せている自分にとても自信をもち、強気でいます。かなり脈アリな気持ちの表れです。

 

以上いかがでしたでしょうか? 初デートでは、お伝えしたポイントを参考に、男性の声に出せないアプローチを感じ取ってみてくださいね。

 

【ファッション特集】

※ 失敗できない!テーマパークでのデートで避けるべきヘア&ファッション4つ

※ 「男は顔のいい女に弱い」は嘘!実は●●の美しさを見ていた

※ 実は脱毛よりカットが主流?男子のアンダーヘア最新事情

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング