第一印象で即アウト!男がドン引く女性の「NG見た目」まとめ

Menjoy / 2013年4月30日 20時0分

恋愛において、「外見は関係ない」「大切なのは中身」などという話はよく耳にするものですが、第一印象を左右するのはやっぱり“見た目”。どんなに性格の良い女性でも、あまりにも外見でドン引かれてしまうと、男性から話しかけてすらもらえない可能性も……。

今回は、過去の『Menjoy!』の記事の中から、思わず男性がドン引いてしまう“女性のNG外見”関連の記事をピックアップ。NGポイントをしっかりおさえて、見た目で“即アウト!”の判定を下されないようにしましょう。

 

■美人でも絶対無理! 清潔感ゼロな“見た目”

「いくら美人でも!一瞬で男に嫌われる女性の見た目NG3つ」

どんなに美人で、どんなにオシャレをしていても、清潔感を感じられない女性は一瞬にして幻滅対象に……。“歯の黄ばみ”“手先の爪汚れ”など、女性としてあってはならないNGポイントが紹介されています。

細かなところは気が緩みがちですが、意外と見られている部分でもあります。皆さんは大丈夫でしょうか? 改めてチェックしてみましょう。

 

■出しすぎは逆効果! 色気ゼロな“見せファッション”

「“うわっ!それ逆セクハラだろ”見えても全然嬉しくない女性のNGファッション5つ 」

ときに、わざと下着や肌を見せて色気を出したつもりになっている女性がいますが、「見せる=色気」ではありません。男性からすると、ただの軽い女だと思われたり、だらしがない女性だと思われたりする可能性も……。

ショーツだけでなく、お尻の割れ目までもが見えてしまいそうになる“ローライズデニム”、あからさますぎる“胸元ががっつり開いたトップス”、贅肉がバレてしまうかもしれない“ショート丈のトップス”などなど、注意すべき見せファッションについてお伝えしています。

これから薄着になってくる季節、気をつけたいですね。

 

■やりすぎ注意! ゾッとする“NGメイク”

「初対面の男性に一瞬でドン引きされる“NGメイク”3パターン」

女性にとって欠かせないものといえば“メイク”。これこそ毎日の身だしなみの基本ですよね。でも、知らず知らずのうちに感覚が麻痺してしまい、“やりすぎメイク”になっていた……なんて経験はありませんか?

“アイラインが太すぎる”“ノーズシャドーが強引すぎる”など、ついついやってしまいがちなNGメイクを紹介しています。あまりにも強烈なメイクは、逆効果になってしまうので、失敗のないようにしたいものですね。

 

以上、第一印象を悪くしてしまう“女性のNG外見”についてお伝えしました。いかがでしたでしょうか? 季節の変わり目は、ファッションやメイクも変化するもの。NGポイントを避けて、印象アップにつながる外見を心がけましょう。

 

【男ウケするファッションってなんなんだ!と思ったあなたへ】

※ 「好きになっても、いい?」男性が心底言って欲しいと思っている言葉4つ

※ 男性がすごく見たいと思っている好きな女性の「アレ」10個

※ 結婚してみると「実はどうでもよかった」お相手選びの条件4つ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング