意外に簡単!? 東大生と付き合いたいなら知っておくべきこと4つ

Menjoy / 2013年6月17日 21時0分

20130613ogawa01

東京大学。言わずと知れた、日本の最高学府。医者に弁護士それから官僚と、東大生に目指すことができない進路はないと言っていいでしょう。

そんな“金の卵”である東大生と「一度は付き合ってみたい、なんならお嫁になりたい!」そう考える女性も少なくないのではないでしょうか。

「根がまじめな東大生は恋愛においてもやはりまじめ。浮気などはまずしないです」そう語るのは“現役東大生ライター”の川上ぽこひろ氏。今回は、ぽこひろ氏が知人の東大生30人に行ったアンケート結果をもとに、将来有望かつ恋愛に一途な東大生にモテる方法4つをお届けします。

 

■1:清楚なファッションで

「東大生の多くはファッションに無頓着で、一般的にいえば“ダサい”服を着ている人が多い。

そのため彼らはファッションに自信がなく、雑誌に載るようなオシャレな服装・髪型の女性に対してつい距離をとってしまうんです」

シンプルに、パンツにシャツ、髪は明るくてもダークブラウンまでとするのが無難だそうです。

 

■2:デートは女性主導で

「東大生はやはりまじめで、異性と遊ぶオシャレな場所をあまり知りません。

しかし、東大生は好奇心旺盛で、雰囲気のあるカフェやレストランに行ってみたいと思っている男の子が多いのも事実。ぜひ女性の側から素敵なお店に誘って、楽しませてあげてください」

もちろん、オシャレな服を着ていないと浮いてしまうような場所はデートでは避けるべきですね。

 

■3:夢の話を聞いてあげる

「東大生は夢を持っています。“僕は将来犯罪をなくしたい”と本気で言う18歳の男の子がいるのが東大です。

だから、“夢はなんなの?”そう聞いてあげてください。夢のためのこれまでの努力、これからの計画を、目を輝かせて語ってくれますし、それを熱心に聞いてくれる女性の存在は、彼らにとって大きな支えとなるでしょう」

 

■4:変えようとしない

「東大生は賢く、自分に必要なものとそうでないものが自分でよくわかっています。もしその男の子の服がダサくても、それは彼が“オシャレは必要ない”と考えているからです。

東大生の多くは、親に言われてではなく自分の意志で東大にいます。東大生にとっては、“考えの押しつけ”が一番いけないのです」

 

いかがでしたか? 自尊心が高く、しかし未熟さゆえに傷つきやすいところもある東大生。彼らをオトすには、自分の魅力のアピールよりも、彼らの一番の理解者となることが大切でしょう。

 

【取材協力】

※川上ぽこひろ・・・フリーランスのライター。90年生まれ。演劇、お笑いの世界を転々とした末、今年4月、東京大学文科3類に首席合格を果たす。現在では大学生活を送る傍ら、スポニチで『抜ける着エロ』の連載などライター業を両立して活動している。Twitterは@kawakamitkhr。ブログは『川上ぽこひろのブログ』

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング