暑さに惑わされちゃダメ!夏に見かける「ダメ男」の特徴まとめ

Menjoy / 2013年7月9日 17時0分

“ひと夏の恋”なんて言葉をよく聞きますが、浮き足立ったこの時期だからこそ、普段ならタイプじゃないような男性に惹かれてしまい、失敗してしまうという危険性も高まっています。

楽しいイベントが満載で、ついウキウキしてしまう夏。暑さに惑わされて、後から振り返ったらダメ男だったなぁ……と反省するのは、ぜひとも避けたいものですね。

今日は、女性限定完全匿名掲示板サービス『GIRL’S TALK』が現代の恋愛事情に迫るべく行った覆面座談会でのご意見を参考に、恋愛コラムニスト・山田周平さんから教えていただいた、夏に見かける“ダメ男”の特徴についてお伝えいたしますよ!

 

■1:日当たりの良い道で迷いまくる

この季節ならではのダメ男のポイントとして、座談会参加者の大多数がうなずいたのがコレ。「暑いし、喉も渇くのに、ひたすら迷って歩き続けるのは、連れ回される側としてホントNG!」ということです。

歩くことも迷うことも許容範囲とのことですが、「俺、詳しいぜ」という態度で平気で長時間連れ回されることは、もう耐えられないとのこと。できればスマートに移動したいし、できれば日向は歩きたくないというのが、女性の本音ですよね。

 

■2:カッコイイ自分を見せたがる

上の例と少し似ていますが、こちらはさらに自分中心になったバージョン。参加者からは、周りに何もない夏の海に、なんと4時間も放置されたまま、彼はその間ずーっとサーフィンに没頭していたというエピソードも飛び出しました。「もう海から上がるだろうと思って待っていても、結局、一度も休憩しなかった!」と怒りまくりの彼女でした。

しかも、海から上がってきたと思ったら、「俺、かっこよかったでしょ?」とドヤ顔をされて、ブチ切れたそうです。彼女にイイところを見せたい気持ちはわかりますが、時と場合を考えて欲しいものですね。

 

■3:“夏の一夜”に憧れる男

そして最後が、典型的なダメンズさん。夏ってどうしてこう、熱く甘い恋に憧れる人が増えるのでしょうか。座談会では、彼女がいることを隠していたという男性の話で盛り上がっていました。彼女に関係がばれ、「俺といっしょに、何もなかったって彼女に言いに行ってくれない?」とあっさり言われら……そりゃあため息も出ますよね。

 

■山田周平さんによると……

「ダメ男の一番の特徴は、“とにかく自分中心である”ということ。女性の状況や心境を考えず、自分の想いばかりをぶつけてきます。夏というのは、開放感も手伝って、“ひと夏の恋”なんてものにも憧れちゃったりもしちゃう季節ですので、ダメ男たちの出現率もグンと上がってきちゃうのです」と、山田さんは分析します。

女性のほうも、すぐに付き合ってしまう前に、自分の気持ちもちゃんと大切にしてくれる人なのかどうかを見極めることが重要でしょう」とのこと。夏だからといって、勢いでパートナーを決定してしまうのは、かなり危険かも!?

 

夏に増殖する“ダメ男”の特徴、いかがでしたか? この夏はぜひ、暑さに惑わされることなく、あなたの理想に見合った素敵な相手を見つけてくださいね。

 

【関連記事】

※ なんと「睡眠不足の男性ほどダメ男になりやすい」と判明

※ ここを見て!「ダメ男かどうか見抜く」彼の部屋チェックポイントまとめ

※ 不幸な恋愛を繰り返す「ダメ男好き」女子の特徴4個

 

【参考】

女性限定完全匿名掲示板サービス 『GIRL’S TALK』

 

【取材協力】

※ 山田周平・・・放送作家から女性向けメディア企画&編集を経て、現在は作家・コピーライター・恋愛コラムニストとして活躍。著書:『男は耳で恋をする』(いろは出版)が好評発売中。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング