年収が150万円増えたらどうする?恋愛におけるお金の使い道に男女差が判明

Menjoy / 2013年7月19日 11時40分

アベノミクスが騒がれる中、以前より普段の生活に使うお金が増えているという言葉をニュースでも耳にするようになりました。

では「もし給料が増えたら何に使いますか?」と聞かれたら、あなたは何と答えますか? 趣味や外食費・衣服や化粧品、旅行費など、今までガマンしていたものに使いたくなるのは当然ですよね。

株式会社パートナーエージェントが調査した、“年収増(アベノミクス)が消費・投資・生活・行動に与える影響を調べるアンケート”によって、給料が増えた場合の使い道について興味深い調査結果が明らかになりました。

同調査の結果によれば、年収が150万円増えたら積極的になるものの1位は男女ともに“貯金”で、守りの姿勢は男女ともに変わりがありませんでしたが、恋愛とお金の関係については、興味深い男女差がみられたのです。詳しくお伝えします。

 

男性は結婚相手探しの意欲が上がる

同調査によれば、年収がアップしたら男性は“結婚相手探しへの意欲が上がる”という回答が多かったのに対し、女性は、“恋人との交際に使う”という回答が高得点を獲得しました。

今回の調査では、男性はどの項目についても、年収“300万円以上~400万円未満”の層が色々なことに積極的になると答えています。

年収が150万円増えた場合、年収が500万円近くになります。結婚へ踏み切れない意見として、“経済的な問題”が重要視される中、もし年収が500万円近くになれば、男性にとって不安なく結婚相手を探せるという気持ちが強くなるのですね。

 

女性は年収と結婚・婚活に関係はない?

一方、女性にお金の使いみちを聞いたところ、“結婚相手探しへの意欲”“結婚への意欲”と年収とは、あまり関係がないこともわかりました。

以前『Menjoy!』に掲載された「●●万円ならOK!? 「結婚相手に求める最低年収」が調査で判明」にもあるように、女性は自分の収入より相手の男性の年収を気にしており、それは約500万円であることが明らかになっています。

 

結婚は男性の年収によって変わる

ここまでの結果をみてわかることは、男女共働きという意識が強くなっていても、結婚に関する場合、やはり男性の年収は大きな問題になってくるようです。

結婚後も働きたいという女性も増えていますが、女性は“出産”“子育て”などの問題から、一時的には会社を休まなければいけないことが多いです。その間心配なく休めるだけの要素をもった男性が必要なのは仕方がないことでしょう。

いかがでしょう? あなたなら年収150万円増えたとき何に使いますか? 交際男性の年収が増えた場合には、彼からのプロポーズを期待できるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

男性にとって自分をさらけ出せる相手は「自分しかいない」と判明!

どうして欲しいの?? 彼氏に連れて行かれて対応に困ったデートスポット5選

男性の●割が「いい匂いのブス」より「クサイ美人」を選ぶ結果に!

※ これはヤバイ!彼女には絶対に知られたくない「男の秘密」ベスト3

※ いくらもらってるの?世間の夫の「お小遣い平均額」が判明

 

【参考】

年収増(アベノミクス)が消費・投資・生活・行動に与える影響を調べるアンケート調査 – 株式会社パートナーエージェント調べ

 

【画像】

by Sparky

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング