イメージに騙されるな!付き合ったらガッカリするオトコの大学トップ5

Menjoy / 2013年8月12日 21時0分

女性が年上の“年齢差カップル”が、この頃流行っている模様です。女性のみなさんの中にも、“ぜひとも将来有望な大学の学生と付き合って、私好みの男性に育てたい!”と思っている方もいることと思います。

「ある大学の一般的なイメージと、その学生の実態には大きなギャップがあります」と語るのは、現役東大生ライターの川上ぽこひろ氏。

というわけで今回は、ぽこひろ氏が20代の社会人女性30人に行ったアンケートをもとに、“付き合ってからガッカリする男子の大学ランキング”をお届けします。

 

■5位:私立医大

「入学から卒業するまで目眩のするほど莫大なお金がかかるのが私立医大。

ここの学生は金持ちの家出身が多く、“部屋の掃除が大変なら、お手伝いさんを雇えば?”と真顔で言う人もいるほどなのだそう」

庶民との価値観のマッチングに課題アリということですね。

 

■4位:早稲田大学

「聡明でありかつ活発な、文武両道の世間的イメージが強い早大。

しかし、その実態は、一言で言えば“チャラ大”という多くの証言が……」

入るのは大変ですが、大学に入ってからは、いかに楽しむかに重点が置かれているのでしょうか?

 

■3位:MARCH(明治、青学、立教、中央、法政)

「世間的に名門校のイメージが強いですが、近年の“大学全入時代”到来で、入学は易化。

付き合っても“フツーの男子”だという声が多く聞かれました」

時代の流れを感じますね……。

 

■2位:東京大学

「日本の最高学府である東大ですが、毎年3,000人以上が入学するだけあって、天才はほんのひとにぎり。わたくし、ぽこひろも含め。大部分はただ努力家でマメな人です」

確かに、努力家である東大生に対して、彼氏としての面白さまでを期待するのは少し酷かもです。

 

■1位:芸術系大学

「“大学全入時代”の今、音楽大学や芸術大学も、東京芸術大学など国公立のものを除き大半が、非常に簡単に入学ができるようになっています。

ですから、芸術系大学生と言えども、才能とセンス溢れる鬼才ばかりでは決してなく、単なる“芸術家気取り”のフツーの学生が大半です」

芸術系大学の学生を格好いいと思ってしまうのが、ついありがちなことですよね。

 

いかがでしたか? これらが必ずしも真実だとは限りませんが、大学のイメージだけで男性を判断するのは軽率かも、とは言えるかもしれませんね。

みなさんも、後でガッカリしないように、男性のスペックだけでなく、人柄などもしっかりと見極めてからお付き合いしましょうね。

 

 【参考記事】

これだけ覚えとけばOK!カップルで使える旅行英語4つ

気になる1位は!? 高学歴男子が「付き合いたいオンナ」の出身大学ベスト5

意外に簡単!? 東大生と付き合いたいなら知っておくべきこと4つ

一度は付き合ってみたい?東大生男子と出会える場所&方法

 

【取材協力】

※川上ぽこひろ・・・フリーランスのライター。90年生まれ。演劇、お笑いの世界を転々とした末、今年4月、東京大学文科3類に合格を果たす。現在では大学生活を送る傍ら、スポニチで『抜ける着エロ』の連載などライター業を両立して活動している。Twitterは@kawakamitkhr

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング