彼にぶっちゃけたらドン引きされた「あたしのステキな趣味」4つ

Menjoy / 2013年8月14日 17時0分

ご好評いただいた「“私じつは●●なんです…”彼にドン引きされた衝撃告白5つ」【真実編】【ヲタ編】に引き続き、『Menjoy!』読者アンケート「彼にぶっちゃけたらドン引きされた私の過去」の結果から、今回は【趣味編】をお送りします。

「ひょっとしたら理解してもらえるかな?」と軽い期待で告白したら、案の定ドン引きされてしまったという方々からの報告、さっそく見ていきましょう。彼に言えない趣味をお持ちの方も、「ハハハ! 仲間がおるわ」と、笑い飛ばしながらお読みになってみてはいかがでしょうか。

 

■1:髪の毛、ピンクにしないの?

<付き合って半年の八個上の彼氏に、実は昔アニメオタクで、髪の毛をピンクにしたことがある、と言ったら、「……え?」って感じで引かれた。それからしばらく「髪の毛ピンクにしないのー?ww」みたいな感じでバカにされた。>

これは微笑ましい“ドン引きネタ”かもしれませんね。

 

■2:車が好きすぎ

<まだ独身だった頃、車が好きな私は自分の車をいじったりしていました。それを見た当時の彼から「車が好きなんやねー」と言われて、車のあれこれを話していると、気がついたら彼の顔がひきつっていました。あー、車のマニアックな話までするとドン引きされるんだなーって思いました 笑>

“女子たるものは”というカタ~イ考えを男性は持っているのかもしれません。

 

■3:“嵐”が吹き荒れた日

<昔、嵐の大ファンでコンサートにまで行ってた私。今はファンクラブも辞めテレビで見る程度なのですが、ある日彼が「嵐のメンバーって身長どれくらいなんだろうね?」と言ってきたので、教えてあげると、「何でそんな詳しいの?」と。「いや昔好きだったからさ-、コンサートも行ってたんだよ」とサラッと言った途端、彼が、「え?!」と驚きの声を上げ、「うわっまじ引いたわー。気持ち悪いー」と……。>

男性のなかにもAKB48の全メンバーの名前、身長、体重、出身地、好きなものなどをソラで言える人がいますもんね。

 

■4:ハード腐女子

<実は手のほどこしようのない腐女子だった私。腐女子なのは付き合う前から知っていたが、さすがにオジサンカップルのBL本を所持していたことを打ち明けたら、電話でもわかるほどひきつっていた。声がかなりドン引いてた……。>

たいていの人は、学校時代に“お互いの個性を尊重しましょう”と言われたことがあると思うのですが、こういう教育の成果が出てこないのが男という生きものということでしょうか?

 

いかがでしたか? 車好き、アイドル好き、部屋が汚い、あやしい本を所持する……すべて男性だってやっている可能性が極めて高いことだらけなのに、同じことを女性がやると、なぜか男性はドン引く。このへんは、女性にしてみれば、ものすごく不思議なことかもしれませんね。

誰しも趣味は好きでやっているものですから、彼にドン引きされようとなにをされようと、やめられないものでしょう。彼にドン引きされても、趣味は大切にする。こんな筋の通った女性が増えたほうが、世の中がカラフルになって楽しいのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 男子が声をかけたくなるのは「スニーカー女子」だった!?

※ 若くて可愛い女性が「今時のイケメンを嫌がる理由」4つ

※ 実はブラ見せOK!意外とみんなが誤解しているモテ服3つ

※ 美人なのに彼氏に浮気されてしまう残念な女性の言動10個【1/3】

※ 恋人と復縁したい時の「ベストタイミング」が明らかに!

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング