○○色は欲求不満そう…男性が「話しかけにくい」女性の服の色5つ

Menjoy / 2013年8月15日 21時0分

洋服を買う時やファッションチェックをする時に、“服の色”を見ない女性はまずいないでしょう。その日の気分や好きな色など、様々な理由で着ている服の色は変わりますよね。

でも、服の色を気にする女性には絶対に知っておいてもらいたい情報があります。それは、男性が「ちょっと話しかけにくいな……」と感じる色があるということ!

そこで今回は、『マイナビニュース』が行った「男性が“初対面で話しかけにくい”と思う女性の服の色」アンケート調査の結果をもとに、注意すべき色をランキング形式でご紹介します。

これらの色をまとっていたら、知らず知らず男性を遠ざけてしまっているかもしれませんよ! これから男性と出会うチャンスがあるなら、要チェックです。

 

■5位:ワインレッド

ワインレッドと聞くと、大人っぽい色という印象を受けますよね。しかし男性からは、「近寄りにくいオーラを感じる」「セレブのパーティー衣装みたい」といった、「『派手』だから話しかけにくい」と思われる色のようです。ゴージャスになりすぎないよう気を付けましょう。

 

■4位:濃い紫色

神秘的な色の代表的な存在である紫色。しかし男性からは、「怪しく感じる」「欲求不満そう」といった、「『近寄りがたい』から話しかけにくい」と思われる色のようです。素敵な色である分、独特で人を選ぶ色であることを忘れないようにしましょう。

 

■3位:濃いピンク色

濃さや薄さで印象が180度変わるピンク色。しかし濃いピンク色だと男性からは、「バブル世代を思い出させる」「ピンクのイケイケなファッションはキビシい」といった、「『主張しすぎている』から話しかけにくい」と思われる色のようです。中には「ぶっ飛んでいる人、という印象を受ける」なんて厳しい意見も。薄いピンクにするか、全体の配分を意識しましょう。

 

■1位(同率):赤色

黒と同率で1位に輝いた赤色は、実に活動的な色。しかし男性からは、「主張が強すぎる」「きつい色は性格まできつそう」といった、「『攻撃的』だから話しかけにくい」と思われる色のようです。強い女性と見られないよう、取り扱いには十分注意しましょう。

 

■1位(同率):黒色

赤と同率1位に輝いた黒色は、スマートで何にでも合わせやすい色ですよね。しかし男性からは、「バリアを張られている気がする」「堅苦しい感じ」「自分を隠してそう」といった、「『内にこもっている気がする』から話しかけにくい」と思われる色のようです。全身が真っ黒になっていないか、必ずチェックしましょう。

 

以上、男性が話しかけにくいと感じる“服の色”をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 

人にはそれぞれ、好きな色や似合う色があるかと思います。その色を極めていくのは良いことだと思いますが、あまりにもその色ばかりを選択しないよう気を付けましょう。でないと、せっかく男性から声をかけてもらえるチャンスを逃してしまうことになりますよ!

 

【関連記事】

これは重すぎ!男性が戦慄する女性からのドン引きプレゼント6つ

夫婦仲が円満な男女は「家の中の●●が一緒」と判明!

くつろぎすぎ注意!旅行先のホテルで「別れたくなる」トンデモ行動5つ

夏季限定!男が思わず「ウホッ」てなる女性の官能アクション4つ

ヤル気は下着で測れ!男が「エース級パンツ」を着用する5つの場面

 

【参考】

男性が「初対面で話しかけにくい」と思う女性の服の色ランキング1位「黒」同率1位は…… – マイナビウーマン

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング