女性には言えない「実は男性が気に病んでいる恋愛の悩み事」4つ

Menjoy / 2013年8月19日 12時0分

「え?!  男ってそんなことで悩んでいるの?」と、女性が聞いたらびっくりするようなことで、男性は意外に気に悩んでいたりするものです。

今回は、男性が女性にはなかなか言えない“恋愛の悩み”4個を、英語圏女性向け情報誌『GLAMOUR』オンライン版の記事を参考に紹介します。

 

■1:元カレの存在

男性にとって、彼女の“元カレ”の存在はかなり大きいようです。彼女との交際が長くなるにつれ、「きっと、こんなこともあんなことも元カレと比べられているんだろうな」と不安で仕方がなくなるのです。

特に、元カレの写真を見たことがあって、自分よりもイケメンだったり高収入だったりすれば、彼の不安はマックスに達してしまうに違いありません。最善の方法は、聞かれない限り女性側から元カレの話は切り出さないこと! もし聞かれても当たり障りがない話に留めておいてください。

 

■2:連絡のタイミング

知り合ったばかりの素敵な女性に、電話やメールをするタイミングに悩んでいる男性が意外に多いようなのです。なんだかカワイイですね!

「すぐに連絡したり何回もメールしたら、引かれちゃうかも」とか、「連絡が遅すぎて、デートのチャンスを逃したらどうしよう……」とか、男性も恋愛をうまく進める方法を模索しているのです。

最初のうちは、早すぎても遅すぎても、連絡の頻度やペースは彼に合わせて様子をみてください。

 

■3:束縛されること

軽い気持ちでデートした相手と、思いのほか相性バッチリで次もぜひ会いたい!と思った場合、男性は何を思うのか……。それは、“真剣な交際の心の準備ができていないのに束縛される”ことです。

もし彼がとまどいを見せているようなら、焦らずゆっくりと関係を育むようにしましょう。彼女が欲しいと思っていなかった彼でも、ゆっくりペースであれば束縛を感じずに、時間をかけて心の準備ができるようになります。

 

■4:デートの計画

付き合い始めの頃は、男性もデートの計画をがんばるものです。彼女を楽しませるために、どこに連れて行くか何をするかプランを練っているのです。そしてデートが彼女の好みに合っていたか、楽しんでくれたか、男性は気にしています。

明らかな手抜きデートでなければ、たとえ自分の好みのレストランやデートではなくても、感謝の気持ちを伝えてあげてください。自分の好みは、あとで小出しにしていけば、彼もきっとデートに取り入れてくれるようになるはずです。

 

いかがでしたか? 実は男性も密かにいろいろと恋愛事で気に病んでいるんですね! ぜひ参考にして、彼との交際をうまく進めてみてください!

 

【関連記事】

「彼好みの女」になる!男性が合わせてもらって嬉しいを感じること2つ

男性にとって自分をさらけ出せる相手は「自分しかいない」と判明!

結婚に乗り気じゃない彼の気持ちを盛り上げるマル秘テクニック

なんと「夫より妻のほうが稼ぐ夫婦は不健康」になると判明

「彼が無収入になったら別れる女性」は21%もいると判明

 

【参考】

※ 15 Things That Guys Insecure About – GLAMOUR

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング