なんと半数以上の男性が「旅先での恋愛を期待している」と判明

Menjoy / 2013年8月24日 12時0分

8月も残り半分。けれども、これから遅い夏休みをとるというひとも、いますよね。

夏に旅行といえば、どうしても旅先で男性から声をかけられたりと、その場限りの恋愛を楽しむ“アバンチュール”が気になってしまいますが、それは男性も同じようです。

世界最大のオンライン旅行会社 Expedia Inc.の日本語サイト『エクスペディア ジャパン』が、アバンチュールを経験したことがある20代~50代の男女400名に調査をおこなったところ、男性の過半数が旅先でのアバンチュールを期待しているということが、あきらかになりました。今回はその調査内容を紹介します。

 

■男性の多くが期待している“旅先でのアバンチュール”

同調査によれば、旅行先で何度もアバンチュールを経験していると答えた男性は、20代では31パーセント、30代では47パーセント、40代では55パーセント、50代では56パーセントという結果でした。これは、女性で最も経験していると回答した40代でも44パーセントだったことを考えると、男性の多くが旅行先でアバンチュールを経験していることがわかります。

どういう旅行でアバンチュールを経験しているについては、“一人旅で”という回答が最も多く、次いで“同性の友達と”という結果でした。一人旅の寂しさからなのか、男同士という羽目の外しやすさからなのか、ついついアバンチュールしてしまうようです。

そして、そのお相手はというと、“旅行先での日本人観光客”が最も多い結果となりました。同じ旅先という共通性が、話しかけやすく、また同じ日本人ということで親近感がわきやすいということで、アバンチュールにつながっているのかもしれませんね。

なお、1度以上のアバンチュール経験があるからなのか、20代で64パーセント、30代では68パーセント、40代では58パーセント、50代では52パーセントの男性が、旅先でのアバンチュールを期待していると回答しました。

 

いかがでしたか? もしカレが一人もしくは男同士で旅行に行くといったときには、浮気しないかどうか、十分に注意しないといけないようですね。けれども逆に、もしあなたが旅先でのアバンチュールを望んでいるなら、同じ日本人旅行者で一人か男同士のひとに話しかけてみると、望み通りの展開を掴みやすいかもしれません。

旅先でその場限りの恋愛を楽しむのは、けっして悪いことではありませんが、いろいろと注意をしてくださいね。くれぐれも火傷しないように!

 

【関連記事】

※ くつろぎすぎ注意!旅行先のホテルで「別れたくなる」トンデモ行動5つ

※ 旅先でケンカしたときに!すぐ「現地カレ」が作れる英語術4つ

※ これだけ覚えとけばOK!カップルで使える旅行英語4つ

※ 楽しい旅が最悪の思い出に!カップルが旅行で大失敗する理由とは

※ 正直かわいそうになる「ひと夏の恋」エピソード4つ

 

【参考】

※ 旅行先でのアバンチュール経験に関する調査 – エクスペディア ジャパン

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング