夫と妻ではまるで逆!円満夫婦がお互いに「我慢していること」3つ

Menjoy / 2013年8月30日 12時0分

“我慢”という言葉は、おそらく一生ついてまわる言葉なのでしょう。赤ん坊の頃ですらすでに我慢しなければならない場面が多いのですから、成人してからはあらゆる場面で我慢をする機会が出てきますよね。いくらラブラブカップルやアツアツ夫婦でも、“我慢”が一切無い男女はいないのでは?

そこで今回は、『R25』の「夫婦円満のための我慢は?」というアンケート結果を参考に、お互いの関係が夫婦になった時“我慢しなければならないこと”について、男女それぞれ3つずつご紹介します。

夫と妻で“我慢していること”がいかに違うかという事実には、驚くばかりです。さっそく見ていきましょう。

 

■妻が我慢していることは“ときめき”

まず、妻が夫婦円満のために我慢していることは何でしょうか? アンケート結果を見てみると、1位は「欲しい物を我慢している」、2位は「ときめきが無くても我慢している」、3位は「興味の無い話も我慢して聞く」、ということになりました。 

3位の「興味の無い話も我慢して聞く」については恋人時代にもあるかと思いますが、2位の「ときめきが無くても我慢している」については、まさに夫婦円満のためには表に出しちゃならない我慢ですよね。また、1位の「欲しい物を我慢している」は、彼女から妻へとなった女性ならではの現実的な我慢となりました。

 

■夫が我慢していることは“一人の時間”

さて、それでは次に、夫が夫婦円満のために我慢していることは何でしょうか? アンケート結果を見てみると、1位は「一人の時間を我慢している」、2位は「興味の無い話も我慢して聞く」、3位は「欲しい物を我慢している」、となりました。

ほとんど妻側の我慢と変わらないのですが、注目すべきは1位の「一人の時間を我慢している」という部分。夫婦になると、恋人時代以上に一緒にいる時間が増えますが、それが逆に男性にとっては苦痛に感じることもあるという結果に。これは女性にとっては意外な事実かもしれませんね。

 

■夫婦で“我慢していること”が真逆!?

要するに、女性は“夫へのときめき”を我慢している一方、男性は“妻から離れた一人の時間”と我慢している、ということが明らかになりました。つまりこれは、夫婦はお互いに“真逆の我慢”をしている、とも捉えられます。

相手に対して「もっともっと一緒にいたい!」と思う女性の気持ちは当然ですが、時には彼を一人にしてあげることも必要なのかもしれません。少し距離を置くことで、お互いの大切さが、あらためてわかるかもしれませんよ。

 

以上、夫婦それぞれが互いに“我慢していること”についてお伝えしましたが、いかがでしたか? そもそも我慢とは、相手への思いやりでもあります。相手のことを思うなら、多少の我慢は必要だと覚悟して、彼と上手くやっていきましょう!

 

【関連記事】

夫婦仲が円満な男女は「家の中の●●が一緒」と判明!

熱ーい恋も瞬間冷却!彼に見放されちゃう「何気ない瞬間」5つ

勘弁してくれ!アラサー女子には「絶対に着てほしくない」服装3つ

1番人気はやっぱりコレ!男性に好印象を与える「趣味」ベスト5

夏季限定!男が思わず「ウホッ」てなる女性の官能アクション4つ

 

【参考】

「夫婦円満のための我慢」1位は? – web R25

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング