半沢直樹もメロメロ!? 銀行マンの心をつかむ女性の特徴

Menjoy / 2013年8月29日 18時0分

ドラマ『半沢直樹』のヒットで、いま大注目の銀行マン。「『半沢直樹』で大注目!銀行マンの過酷すぎる実態とは?」では、リアル世界での彼らの実態についてお届けしました。

引き続き、『モテない男ナンパ塾&婚活塾』主宰の藤田サトシさんのお話をもとに、どうすれば彼らの心をつかめるのか攻略法をチェックしていきましょう!

 

■銀行マンの心をつかむ最低条件2つ

前回の記事でお伝えしたとおり、どんなに業務が過酷でも、銀行マンは重い守秘義務を負っているため、うっかり仕事の愚痴もこぼせません。

とはいえ、彼らだって人間。当然、愚痴のはけ口を求めています。“愚痴の上手な聞き役”であることは、彼らの心をつかむうえで重要な要素だといえるでしょう。

この“愚痴の上手な聞き役”というのが、簡単そうでなかなか難しい。銀行マンは、「目の前の相手に愚痴をこぼしても本当に大丈夫か」というのを慎重に吟味しています。彼らのおめがねに叶うためには、最低でも以下の2つの条件を満たす必要があります。

 

(1)口が堅い

まず、口が堅いのは絶対条件。愚痴の聞き役がうっかり話の内容を漏らそうものなら、最悪の場合、銀行マンの首が飛んでしまいます。「こいつは口が軽そうだな」と判断した相手には、彼らは絶対に心を開きません。

 

(2)金融業界や経済について知識や関心がある

金融業界や経済に関する知識や関心も不可欠。愚痴を聞いてもらってストレスを発散したいのに、聞き役が「はぁ、何それ?」「そんなのつまんない」という反応では、ストレスが倍増ですからね。

銀行マンと付き合う、もしくは付き合いたいのであれば、ある程度、業界や経済について自分で勉強するようにしましょう。ただ、いくら知識を仕入れても、知ったかぶりは禁物です。

 

■銀行マンを攻略する10の突破口

知り合って間もない頃には、彼らは自分の仕事についてほとんど話さないはず。また、あなたのほうからいろいろ詮索しても、うるさがられるだけかもしれません。

ある程度、信頼関係を築き、彼から「この女性なら、口が堅そうだ」と評価された頃を見計らって、たとえば以下のように切り出してみましょう。もちろん、ふたりきりで第三者には聞かれない場所においてです。

・「窓口業務って大変そうだね」

・「暴力団との付き合いを持ってはいけないでしょ? 大変そうだよね」

・「振込み詐欺の対策に追われているでしょ?」

・「振込み詐欺で、振込み寸前に阻止したことある?」

・「振込み詐欺対策で、ATMによく警察官が来ているよね」

・「マネーロンダリング対策で、口座を作るのに慎重になっているらしいね」

・「ネット犯罪が水面下で横行しているようだけど、銀行ってそういうのを監視しているの?」

・「この前、電車に乗ったら、銀行員らしき人が、顧客のグチらしきことを言ってたよ。きっとストレス溜めているだろうね」

・「知人に銀行員がいるけど、みんな大人しい感じだよね。飲み会でも、何も話さない人が多いようだけど、どうして?」

・「倒産した会社の後処理とか大変そうだね。裁判所とか行くんでしょ?」

あなたの言葉をきっかけに、彼が辛い胸のうちを吐露し始めたら、あなたは彼にとってかけがけのない存在に昇格です。

 

以上、銀行マンの心をつかむ攻略法をお届けしましたがいかがでしたか? もし、銀行マンと知り合う機会があれば、愚痴の上手な聞き役になって、彼らの心を癒してくださいね!

 

【関連記事】

深入りするのは超危険!? 嘘をつくのが上手い職業8個

本気になっちゃダメ!浮気のリスクが高い職業ワースト9

やたら自信過剰な「俺様系」男が多い職業8パターン

いくつ当てはまる?ミュージシャンが惚れやすい女性の特徴5つ

主婦必見!ママ友から羨ましがられるダンナさんの職業5つ

 

【取材協力】

※ 藤田サトシ・・・年間延べ1,000名以上の受講者がある『モテない男ナンパ塾&婚活塾』塾長。男女の“モテ”に関する著書多数。2010年発売の『モテる会話』が好評につき、2012年7月、文庫本『モテる会話』が再刊。近著として文庫版『モテ・バイブル』(2013年1月、中経出版)がある。電子書籍『誘いのスキルが上達する本』のiPhone版や、アンドロイド版も好評発売中。

 

【画像】

by.MeRawrFloor

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング