AKB48&SKE48メンバーの個人情報が流出!? 住所や電話番号まで...

メンズサイゾー / 2012年3月2日 15時45分

写真

 AKB48とSKE48メンバーのものとされる個人情報がネット上に流出し、ファンの間で大騒ぎになっている。

 某サイトが"裏情報"として配信したもので、AKBの渡辺麻友(17)、市川美織(18)、宮澤佐江(21)、SKEの高柳明音(20)、大矢真那(21)ら人気メンバーの名前が住所や電話番号などと共に書かれており、成田梨紗(21)のように既に卒業したメンバーも含まれている。

 ネット上はガセ情報にあふれており、今回も注目を集めるためのウソかと思われた。しかし、コアなファンからは本物の可能性を指摘する声が上がっている。

「まゆゆの住所として書かれているS市M区で、彼女を目撃したという情報は以前から多かったです。佐江ちゃんの住所も、彼女がSボウルでボーリングの練習をしていたと語っていたエピソードと一致する。メンバーの通っていた高校と記載されていた住所が近いものも多い。AKBの発足当時からメンバーの住所を特定しようとするファンがいましたが、そこで出ていた情報とかなり近い住所が多いので、すべてとはいいませんが一部は本物かもしれません」(AKBファン)

 もし本物だとすれば、メンバーの身に危険が及ぶだけでなく、AKB運営を揺るがす事態になるだろう。

 ネット上では「まゆゆがオレの家のすぐそばに住んでいるなんて...興奮するぜ!」「まゆゆの家の前でオ○ニーしてくるわ」「おれんちの近くにSKEが住んでるのか」「突撃するオタが出なければいいけど」「近いから行って特定してみようかな」といった反応が見られ、事件に発展するのではないかと心配になるようなコメントも書きこまれている。

 気になるのは流出経路だが、一部ファンの間ではこんな情報がささやかれていた。

「AKBメンバーの宮崎美穂が、2月末に『携帯紛失しました。ガチなやつです。すんません。』とGoogle+に書きこみました。もしかしたら、失くした彼女のケータイからメンバーの情報が流出してしまったのでは......」(前同)

 だが、某サイトの情報の配信日付は2月24日であり、宮崎がケータイの紛失を報告したのは29日と数日間のタイムラグがあり、仮に情報が本物だったとしても彼女が流出の原因であるとは特定できないだろう。

 今後、AKB運営や警察が動く事態にまで発展するのか、単なるガセ事件で終わるのか、成り行きが注目される。
(文=佐藤勇馬)

※イメージ画像:『AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら...公式ガイドブック』講談社


【関連記事】
愛する男の吐き出したガムを大切に保管する爆乳グラドルとは!?

【関連記事】
ジャニーズとAKBが初タッグを組むドラマに潜むバクダンとは?

【関連記事】
大島優子の"エロ化"が止まらない! 目指すはアノ人たち?

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング