「結婚は来年以降」青木裕子が寿退社できないワケ

メンズサイゾー / 2012年10月9日 17時10分

写真

 TBSの青木裕子アナウンサー(29)が7日、レギュラー出演する情報番組『サンデージャポン』(TBS系)内で同局を今年いっぱいで退社すると発表した。「退社後のことはゆっくり考えたい」となどと語り、一部スポーツ紙に報じられた寿退社は否定。ナインティナイン・矢部浩之(40)と交際中の青木アナだが、まだ結婚はおあずけのようだ。

 当の矢部は今年8月、10月23日スタート予定の新番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)の発表会見で「結婚願望がない」という悩みを明かし、芸人仲間や青木アナのファンから大批判されたことがあった。その後、矢部はラジオ番組で「コメントは宣伝用で本気ではない」「本人(青木アナ)に言っていたら最低だが、本人には言っていない」と発言を否定している。

 だが今月5日、「Yahoo!知恵袋」に矢部からの相談として「40歳になっても結婚願望がありません。どうしたらよいでしょうか?」という悩みが投稿された。これは『解決!ナイナイアンサー』の企画の一環だったようだが、ユーザーからは「今後、結婚願望のある女性とは付き合わないことですね。罪ですよ」「寂しいだけなのでしたら、犬・猫を飼うなりして下さい。お相手の方に失礼ですよ!」「結婚する気がないなら、とっとと別れたらいかがですか?女の人は子供が産めるかの問題にかかわります」といった厳しい回答が寄せられている。

 交際がオープンになりながらも結婚しないことを再びネタにしているとも思えるが、これは矢部の本心も入っているのだろうか。

「ネタにはしていますが、青木アナの結婚願望が強い一方で、矢部が結婚を渋っているのは事実。とはいえ、二人の交際は結婚を前提にした状態です。青木アナの先輩・小林麻耶がフリーで苦戦している状況を考えても、結婚が視野に入っていなければ、このタイミングでは退社しないでしょう」(テレビ局関係者)

 青木アナは退社発表の際に「自分自身と向き合ってみようと思った」と語ったが、昨年フリーに転身した元フジテレビの高島彩アナ(33)も退社時に同じ言葉を使っている。高島アナはフリー転身から10カ月後に、ゆず・北川悠仁(35)と結婚。局は違えど、青木アナは高島アナのパターンを踏襲しているのかもしれない。とはいえ、結婚が視野に入っていながら肯定も否定もできないのはナゼなのか。

「二人の結婚は、ナイナイがレギュラーを務める『めちゃ×2イケてるッ! 』(フジテレビ系)で発表するという話が以前から進んでいます。しかし、TBS側との調整が困難だったため、青木アナの退社を待っての発表になる。そのため今は口をつぐんでいるのでしょう」(前同)

 周囲をヤキモキさせている結婚問題だが、近いうちに長すぎる春に終止符が打たれそうだ。
(文=佐藤勇馬)

※イメージ画像:TBSサイト内ブログ「青木裕子の明るく楽しく」より


【関連記事】
「どう見ても男根!」トンデモイラストで下ネタ好きが露呈したTBS女子アナ

【関連記事】
田中みな実「乱交疑惑」だけじゃない、女子アナのエロネタ裏話

【関連記事】
パンツ丸見えカラオケ熱唱! 酒豪・中山美穂が友人結婚式で大暴れ

メンズサイゾー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング