優香「肉体誇示ショット」の真相は...破局か結婚への序章か?

メンズサイゾー / 2012年1月13日 21時0分

写真

 タレントの優香が12日発売の「FRaU」(講談社)のダイエット企画で、大胆なショットを披露し、話題となっている。"新しい痩せ方!"と銘打たれているこの企画で、優香は8カ月のトレーニングに加え、食生活も見直し、7キロの減量に成功。「無理なく7キロダウンして、リバウンドもしていません」とのこと。表紙に掲載された写真は、白いパンツ1枚でヒップを突き出しており、背中に軽く羽織ったトップスで乳首は隠れているものの横乳がしっかり映っている。またウエストサイズが10センチダウンしたという通り、そのくびれとヒップにかけてのラインはメリハリがきいている。
 
 優香はデビュー当初グラビアで活躍していたことは周知の事実であるが、かつてはその超絶ボディを活かし、お笑いバラエティ『スーパーJOCKEY』(日本テレビ系)において、アイドルが水着でお湯につかり、その秒数で宣伝を行うという名物コーナー"熱湯コマーシャル"に出演するなど、今では考えられないような過酷な下積み時代を過ごしてきた。ところがバラエティや司会進出により、肌の露出は激減。2007年に、同じく女性誌『an・an』(マガジンハウス)のダイエット特集での大胆露出が最後となっていた。

 最近ではカーセックスがらみのスキャンダルがなぜか2連発するなど、イメージ的にはプラスにならない話題が続いていたが、今回の大胆露出についてはネット上でも「尻がなかなか良い」「エロい女だなー」「待ってた!」など、高評価のようだ。

「優香は1月10日からスタートしたNHKドラマ『本日は大安なり』で主演を務めています。12年ぶりの主演ということもあり、今回の露出はおそらく宣伝を考慮した戦略なのでしょう。今回の肉体を誇示したグラビアは、もともとグラビア出身である優香の、最大の武器を使った、最大の宣伝効果を狙ったものなのではないでしょうか」(芸能ライター)

 ところがその一方、これまで長らく露出を封印していたにも関わらず、30歳を超えてからの突然の大胆露出を果たした背景については、このような声も。

「優香には長らく務めているバラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)の司会のポジションもありますし、一般的に、付き合っている男性がいるときは相手のことを考え、このような突然の大胆露出には踏み切らないでしょう。それでも敢えて露出に踏み切ったのは、ひょっとして今付き合っている男性との結婚が近いのか、それとも交際中だった男性と別れたか......。いずれにしても何らかの心情の変化があったのでは、と見る向きもありますね」(芸能関係者)

 いずれにしても、大胆露出で優香の魅力が再認識され、ふたたび評価が高まったことは優香にとっても、現在放送中のドラマにとっても良い影響を与えるのかもしれない。
(文=近藤チカゲ)

(※イメージ画像:『FRaU 2012年 02月号』/講談社)


【関連記事】
今年初のスピード離婚か? あの大物タレントカップルに危険信号!?

【関連記事】
あの大物美人女優のつぶやきは、新たなる「Twitter事件」に発展するか

【関連記事】
「3日前にSEXした」吉高由里子の魅力は"飾らないエロ"にある!?

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング