AKB48謝罪も漂うシラケムード「どうせみんな彼氏がいるのに…」

メンズサイゾー / 2012年9月18日 18時0分

写真

 AKB48の元エース・前田敦子が、合コンで泥酔し俳優の佐藤健に担がれて帰宅するあられもない姿を週刊誌に撮られてしまった騒動で、「世間をお騒がせしまして申し訳ありません」とファンに向けて謝罪した。「週刊文春」(文藝春秋)によって、“ケツ出しお姫様抱っこ”を撮られてしまった前田だが、その数日後にはかねてより決定していた2ndシングル「君は僕だ」(キングレコード)の発売記念スペシャルライブが開催された。9月15日、東京・中野サンプラザには6月発売だった同シングルを買い求めてスペシャルライブ抽選に応募、見事当選となったファンたちがひしめいていた。前田は冒頭のMCで、「私の不注意で、お騒がせしてすみませんでした」と軽く頭を下げて謝罪。会場のファンは彼女を温かく迎え、それ以上この問題について彼女が言及することはなかった。

 また、前田と一緒に合コンに参加していたチームKキャプテンで一番人気の大島優子も、15日に福井県で行われたAKB48全国ツアー「野中美郷、動く。~47都道府県で会いましょう~」に出演。自己紹介MCで「この度はご心配をおかけしました」と謝罪し、胸を押さえて涙をこらえるような表情になり黙り込むと、会場からは「頑張れー」と声援が湧いたという。その声に後押しされるように、大島は「今日楽しんじゃってもいいですか~?」といつもの弾ける笑顔を見せた。

 だが、こうした彼女たちの姿に納得のいかないファンも少なくない。AKB48劇場支配人である戸賀崎智信氏の『Google+』には、報道直後から「ちゃんと記事の説明をしてください」「このままスルーですか?」などと批判が殺到した。18日に開催される恒例の「じゃんけん大会」が、3時間にわたって大会が生放送されることを受け、「会場で大島の試合の時にブーイングしてやろう」と画策する者まで現れている。しかしこの件については「もう終わったこと」と芸能記者は言う。

「前田敦子はもう卒業していて恋愛は自由。本人はインタビューやテレビ番組で『すぐ恋愛したらファンを裏切ることになる』『今は仕事がしたいから恋愛は興味ない』とうそぶいていましたが、もはやAKBでない彼女がどうしようと運営側が口出しすることではないんです。大島優子ともう一人の参加メンバーである仲川遥香は、プライベートで本当に前田と親しく、9月いっぱいは前田の自宅で3人ルームシェアをしているそうです。その親友たちが前田の卒業を祝う会を開いた、ただそれだけのこと。大島や仲川が他の男性参加者とイチャイチャしていたという証言はなく、抱き合っているような写真も出ていないのですから問題はない。一部では『文春はもっとエグイ写真を撮っていて、第二弾を掲載予定だ』なんてウワサもありますが、あれ以上は何も出てこないと思いますよ」(芸能記者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング