妊娠9カ月でも働き続ける“爆乳化した”熊田曜子とナイナイ岡村のイイ関係

メンズサイゾー / 2012年11月5日 18時0分

写真

 現在妊娠9カ月という熊田曜子のオッパイがあまりにも大きくなりすぎていると話題を集めている。もちろん、彼女の巨乳化は妊娠の影響によるものだが、それでもネットで話題になるほど、3日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)出演時の熊田のオッパイはたわわに膨らんでいた。以前、妊娠後のイベントで「FカップからIカップになった」と発言していた彼女だが、今やIどころの騒ぎではないに違いない。

 しかし妊娠9カ月という妊婦にとって大切な時期にテレビに出演した熊田に対する批判も多い。ネットでは、そんな熊田に対し、「妊婦としての自覚がない」「何かあったら誰がどう責任取るんだ」などという声も上がっている。確かに、過去に岡村隆史とのスキャンダルがあったということと、昔、岡村が加藤浩次の妻の出産に密着という企画があったというだけで、安定期といわれる時期であればまだしも、出産間近の熊田をブッキングした番組側は少し安易だったかもしれない。

「テレビの撮影で妊婦さんを起用するときは、すごく気を使いますよね。いくら出演を了承しているとはいえ、何かあってからでは遅いですからね。ただ、今回の『めちゃイケ』では、熊田さんのかかっている婦人科の病院内で撮影をやっているようでしたから、かなり気をつかっていたんじゃないでしょうか。出産間近の妊婦をテレビに出したという批判もあるでしょうが、熊田さんの負担は最小限だったように思います」(業界関係者)

 3日、都内で行われたイベント「HAPPYおやこフェス」に登場し、「次に出てくる時はママになっています」と語り、産休前最後の露出をした熊田。12月上旬が出産予定の彼女とすれば、臨月ギリギリまで仕事をこなしたことになる。そんな彼女の大きいお腹を目の当たりにしていると、どこか少し痛々しい気もするが、妊娠、出産を経てメディアから遠のいた同世代のアラサーグラドルを間近に見てきた彼女とすれば、少しでもその空白期間を短くしたいのかもしれない。加えて言えば、できるだけ大きなお腹を多くの人々に知らせて、きっと出産後に取り組むであろうダイエット本の反響にしたいと考えているのかもしれない。

 また、さらに岡村サイドの思惑を勘ぐれば、熊田とのスキャンダルという過去を蒸し返すことによって、長期休養からの完全復活をアピールしているともいえる。つまり、精神的な病であったとされる岡村が、過去の古傷をギャグにできるようにまでなったというアピールだ。復活後、順調に仕事を増やしている岡村とすれば、そんな必要ない気もするが、岡村本人にとっては、まだそれだけ過去にこだわりがあるということなのかもしれない。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング