また彼氏発覚!? AKB48小林香菜、元ジャニーズと交際で脱退か

メンズサイゾー / 2013年1月15日 16時10分

写真

 河西智美の「手ブラ」写真集騒動がようやく鎮火しそうなAKB48だが、新たな火種がくすぶっている。2006年に二期生として加入した小林香菜(21)に、元ジャニーズ事務所所属の俳優と交際中とのウワサが持ち上がっているのである。小林は05年のAKBオープニングメンバーオーディションを受けるが落選、翌年にあらためて二期生オーディションを受けて合格し、大島優子や秋元才加、河西らと共にチームKメンバーとして活動を開始した一人。ファンの間では「おバカキャラ」で有名だ。だがシングルCDの選抜メンバーに選ばれることはほとんどなく、古参メンバーでありながらいまだに一般知名度は高くない。

 そんな小林が「彼氏と一緒に」某コンビニに来店している、と、一般アカウントがTwitter(ツイッター)で暴露したことからウワサは広まった。

「そのアカウントに対して、小林のファンから『嘘をつくな』『デマやめろ』などと猛攻撃のリプライが殺到しました。小林本人がTwitterの自らのアカウントで『嘘の情報でもこうやってみんな心配してくれてありがと★』と否定コメントを出したのですが、これに対して、当初の情報を流したアカウントの“友人”を名乗る人物が『嘘ではない』とさらなる情報提供を始めたことで再炎上しています。その“友人”いわく、小林が一緒にいたのは、元ジャニーズジュニアで、現在も俳優として活動する船曳健太(ふなびき・けんた)。船曳もTwitterをやっているのですが、過去のツイートをさかのぼると、小林と船曳が同じ日のまったく同時刻に、まったく同じ内容のつぶやきをしていたことが発覚、『やっぱり付き合っているのでは』とファンたちはすっかりお通夜ムードです」(芸能ライター)

 船曳健太は、05年にジャニーズ事務所に入所し芸能活動を開始するも、当時売り出し中の女優だった菅澤美月(現在は真山れみ、に改名して活動再開)との交際が発覚したことをきっかけに退所。その後、「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終選考まで残り、新事務所に所属していたが、同事務所の契約期間中に別事務所である吉本興業プロデュースの イケメンアイドルグループ・L.A.F.U.のメンバーに選ばれこれを活動開始前に脱退するというトラブルにも見舞われていた「お騒がせアイドル」。

 小林と船曳は、Twitterで同時刻に「おやすみでぇーす(^O^)/」とツイートしたり、同じ日に「お祭りに行った」と記したりと、過去のツイートやブログをさかのぼるほどに共通項が多く発見されている。奇しくも去年の1月、Twitterを発端に、米沢瑠美と平嶋夏海の異性関係がバレ、共に「AKBとしての活動を辞退したい」と脱退する事態に発展した。二人は自ら脱退を希望したと運営側が発表しているが、実際は“恋愛禁止”のルールを破ったことによる解雇だったとの見方が強い。小林のケースはどうなるのだろうか。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング