益若つばさ「すっごい嫌!」発言が波紋! 「謝罪しろ」「ぶりっ子するな」の罵詈雑言

メンズサイゾー / 2013年2月22日 15時5分

写真

 整形疑惑や離婚騒動などですっかり好感度の下がってしまった感のあるタレント・益若つばさ(27)が、今度は韓流ファンを敵に回してしまったようだ。益若は21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。離婚して心機一転、新しい恋がしたいが、元旦那(元モデルの梅田直樹)と10代の頃から8年間交際してきただけに、新しい恋への踏み出し方がわからず、「誰か恋の仕方を教えてくれませんか」などと話した。

 「8年間ずっとその人(梅田)だけを見てきた。芸能人の方はフレンドリーで、特にツッコミの芸人さんは叩いてきたりして身体的接触がある。結婚中は、それは犯罪レベルだと思ってた」と、他人に触られることへの拒絶反応を明かす益若。同番組には韓流グループ・BIGBANGのメンバーであるD-LITEも出演しており、益若の隣に座っていたが、彼女は先日同グループのコンサートに行ったのだという。終演後、楽屋を訪ねた益若はBIGBANGのメンバーと共に「写真を撮りましょう」という流れになったのだが、そのときリーダーのG-DRAGONがおもむろに肩に手を回してきたことも、「すっごい嫌だったです」と暴露。この発言が、BIGBANGファンを激怒させているのだ。

 益若は番組放送時間の前にTwitterで「ダウンタウンDX出てるよ~☆ あの…けっこう冗談なんで、冗談でも気分を害された方はごめんなさい!」と炎上回避をしようとしていたが、放送中から彼女のアカウント宛にBIGBANGファンからの抗議が殺到しており、翌昼になっても止んでいない。

「冗談じゃ済まされない。謝罪しろ」
「嫌なら断れば良かったのに」
「嫌だったとしても、メンバーの前で言ったりTVでいう必要はなかったと思います。メンバーもファンも傷つきます」
「肩抱いてきてーみたいな被害者的な表現もどうかと思う」
「もし正式に謝罪する時はすっぴんで坊主にして謝罪してね」
「自分がどんだけ可愛いと思ってんのか知りませんが、撮ってもらえた事を感謝すべき」
「会いたくても会えないファンもいっぱいいるのに傲慢すぎる」

 などと怒りは収まらない様子だ。事前ツイートに対しても「気分害された方ごめんなさいって(笑)じゃあ喋んなよ」と、火に油を注いだだけのようだ。

 しかし熱狂的ファンを持つグループのメンバーに対して否定的なことを言えば、こうなることくらい益若にも予測はできたはず。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング