紗栄子の「ポルシェ自慢」に非難轟々…「銭ゲバ、仕事デキる風の装いがイタい」

メンズサイゾー / 2013年3月13日 15時10分

写真

 ダルビッシュ有との結婚(そして離婚)以降、何かと挙動が注目されるようになったタレントの紗栄子(26)。つい先日も、ファッションの祭典「東京ガールズコレクション」にモデルとして登場した際、かなり丈の短いショートパンツを履いてウォーキングしたため、かつての沢尻エリカを彷彿とさせる「ムチ尻丸出し」事件が話題となった。本人もイベント後に「ランウェイ歩いていたらショートパンツが上がってきたみたいで、振り返ったらお尻が結構な感じで出ていたみたいね、私。笑」とブログでコメントしている。

 そんな紗栄子が、今度は「超高級車を見せびらかしている」とネット上で話題に。紗栄子はアメーバブログとFacebookなどの媒体に、某ファッション誌撮影の終了後に撮った愛車写真を掲載しているのだが、彼女の愛車と思しきその車が「ポルシェの911カブリオレではないか」と瞬く間に車種を特定され、「またセレブ自慢か」と呆れられている。ちなみにその前日にも、珍しく車の運転をする写真を掲載していた紗栄子。巨大なサングラスをかけ、自らハンドルを握って雑誌撮影の現場に向かうところだと説明している。しかしこの時運転している車は「右ハンドル」で、翌日の車体は「左ハンドル」。そのため、ポルシェの全体像が一目でわかる写真の「左ハンドル」車は、撮影用の小道具だったのではないかとうがった見方をする者まで…。

「以前はベンツを乗り回していましたし、高級車が好きなのは間違いないのでしょう。ただ、カブリオレは二人の息子を持つ彼女が乗るには、少々使い勝手が悪そうなのでレンタルしただけではないかとも思われます。まだお子さんたちは小さいので、チャイルドシートの取り付けも必須ですが、それも見当たりませんでしたので…」(芸能ライター)

 ブログや雑誌で公開する普段着にもプラダ、グッチ、シャネル、セリーヌとハイブランドのものを頻繁に取り入れていたり、ダルビッシュとの離婚に際して紗栄子が多額の養育費を請求したりといったエピソードも含め、すっかり「銭ゲバ」イメージが根付いてしまった感のある紗栄子。しかし一方で、一部女性ファンたちは彼女のファッションセンスやライフスタイルに憧れを抱き、応援している。そんなファンの声に応えるように、紗栄子は現在、22日発売予定のスタイルブック『Saeko Snap!』(宝島社)の制作に鋭意取り組み中のようだ。ところが、本人がこの本にこだわりすぎるあまり、周囲は大迷惑しているとの声も聞こえてくる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング