昼の人気番組で篠田麻里子の黒Tバックが透けすぎ! 鉄壁ガードが崩壊

メンズサイゾー / 2013年4月4日 16時30分

写真

 今年も5~6月に予定されているAKB48の選抜総選挙だが、今回は「立候補制」というややこしい制度が導入された。これをすぐに理解し、真っ先に「出ます」と宣言したのは、グループ現役最年長の篠田麻里子(27)だった。次の誕生日では28歳。立派なアラサー世代だが、その人気も美貌も未だ衰えない。さらに演技や歌唱力は酷評されてきたが、頭の回転の良さと人あしらいの上手さには定評があり、サービス精神も旺盛なため業界内でも人気がある。

 そんな篠田が視聴者にも「大サービス」をしてくれた。毎週水曜にレギュラー出演している昼の情報番組『PON!』(日本テレビ系)で、壇蜜もびっくりのスケスケ黒Tバックを披露したのである。

 件の放送があったのは、4月3日のこと。生放送のスタジオで、ゲストに同じAKBの高橋みなみを迎えてトークするコーナーのセットに異動する際、カメラに尻を向けた篠田。すると、黒く細~いTバックパンティがくっきり浮かび上がり、スケスケ状態であることが視聴者にも分かってしまったのだ。この日の篠田はアイボリー色に黒ドット模様のパンツを着用。股上は深めで、シャツをINしている。春夏を意識した薄い素材のパンツだったのかもしれないが、スタジオの強すぎるライトに照らされて下着の「線」どころか「色・形」までモロ見えになってしまった。

「国民的アイドルが普段はTバックを履いてるなんて、エロいい話ですよね。スタイリストはこの後みっちり怒られたでしょうが…。麻里子様本人から冷たい眼差しでドヤされたかもしれませんね。篠田は普段はガードが固く、ユルユルガードでおなじみの指原莉乃のように大股開きで座ったりパンツのズレを直したりはもちろんしませんし、『PON!』曜日レギュラーの小嶋陽菜や芹那みたいにパンチラも見せません。だからこそ故意でないハプニングが盛り上がるんです。また見たいですが、今後はこれまで以上に鉄壁ガードになるでしょうから最初で最後の貴重な一瞬ということになりそうです」(芸能記者)

 生放送だからこそ、カメラを止めて衣装チェンジすることもできなかったのだろう。まさにお宝である。ちなみにAKBメンバーたちがTバックを愛用しているということは、昨年9月にNMB48のラジオ番組で“みるきー”こと渡辺美優紀(19)が暴露しており、図らずもそれが「ネタではなかった」と証明されたことになる(※渡辺麻友もTバック!? アイドル下着事情に迫る)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング