ダルビッシュの本命はAV女優? “奥さん気取り”古閑美保の立場は…

メンズサイゾー / 2013年6月20日 16時30分

写真

 かねてから元プロゴルファー・古閑美保(30)との交際が噂されていた大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手(26)に“新恋人”の存在が浮上した。今月6日発売の『女性セブン』(小学館)では、ダルビッシュ名義の高級マンションに古閑が住んでいると報じられ、二人の交際は確実かと思われていた。だが、発売中の『週刊文春』(文芸春秋)が「本命は別にいる」と伝えており、複雑な三角関係の様相を呈している。

 ダルビッシュと古閑は、一昨年に宮崎で合同自主トレに励んでいる姿を写真週刊誌「フライデー」(講談社)にキャッチされ、古閑が連日ダルビッシュを部屋に連れ込む様子が写真入りで報じられた。以来、二人の関係がたびたび週刊誌などでクローズアップされ、古閑本人が交際をにおわせるコメントをしたこともあった。

 しかし、ダルビッシュは自身のTwitterで「250%ウソです」などと頑なに交際を否定。『女性セブン』の記事に関しても「家すら買ってもないし、借りてもないのに!」「週刊誌は信じるものじゃない」とバッサリ。だが、続けて「オフ住もうと思ってた所ですから」とコメントしており、当該のマンションを借りていたのは事実であるかのような矛盾も発生している。

「古閑がダルビッシュ名義の部屋に住んでいるのは確かなようです。当初は古閑の一方的なアプローチでしかありませんでしたが、押しの一手が実った。古閑はかつてプロ野球選手・西岡剛との交際が報じられていた時に『この人の子どもが欲しい』とテレビ番組で堂々と告白するなど、狙いを定めたらガンガン押していくタイプ。前妻の紗栄子もそうでしたが、ダルビッシュは押しの強い女に弱い。すでに古閑は奥さん気取りで、周囲に『早ければ今オフに結婚する』と言いふらしているようですよ。しかし、残念ながらダルビッシュの本命は古閑ではなく別にいるようです」(週刊誌記者)

 確かに、ダルビッシュに古閑以外の女性の影がチラついているという情報は以前から流れていた。その相手として『週刊文春』は、AV女優の横山美雪(23)の名前をズバリ挙げている。

 記事によると、AV好きで知られるダルビッシュが横山の作品を気に入り、知人を介して猛アタック。当初は誘いを断っていた横山だが、たび重なるアプローチに折れて会うようになり、アメリカまで呼ばれたこともあったという。

「横山は都内某所で極秘にバーを経営しており、その絡みで知り合った水商売関係者を通じてダルビッシュと会った。ダルビッシュは横山の大ファンらしく、かなりの猛アプローチだったようですよ(笑)。『文春』の記事が出る前から二人のツーショットは頻繁に目撃されていましたから、現在はかなり親密な状態なのではないでしょうか」(業界関係者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング