北川景子“処女確定”騒動!? 「27年間なにもなかったので…」発言でファン熱狂

メンズサイゾー / 2013年8月26日 21時0分

写真

 女優の北川景子(27)が、彼氏いない歴=実年齢と公表し、ネット上では「これで処女確定か!?」と話題を集めている。

 北川が、これまで恋愛をしたことがないと語ったのは、25日に行われたオリジナル写真集『27』(SDP)の発売記念握手会でのこと。この日、北川は、デビュー10周年にして初の握手会を行い、2日間で延べ4400人ものファンと握手。駆けつけたマスコミに「あっという間で夢みたいでした」と語り、これまでの芸能生活についても「愛を感じ続けた10年間でした」と振り返る。そして、これからの10年間について聞かれた北川は、「もしかして結婚しているかも」と笑顔を見せ、過去の恋愛については「27年間なにもなかったので、37歳のころには1人くらい出会ってたいです」と言ったのだった。

 この北川の発言に対して、ネットユーザーたちは、「これで処女確定か!?」と注目。「前から信じていた」「やっぱり処女だったか!」などとコメントし、あれだけの美女でありながら、かつて「食わず嫌い」で見せた“ハムスター食い”(口の中に食べ物を詰め込みながら談笑する姿)をする北川なら、処女も考えられると分析する。その後、彼女のハムスター食いは矯正されたようだが、それこそが彼女の男性経験の無さを示すものではないかというのだ。

 とはいえ、北川といえば、芸能界きっての肉食女優としても有名。これまで週刊誌では、たびたびジャニーズの山下智久との密会現場が報道されているし、別の元彼2人が、彼女の魔性の女っぷりを語っていたなどの報道もあった。ほかにも北川が浮名を流した男性有名人は、俳優の木村了、向井理、細田よしひこ、バレエダンサーの宮尾俊太郎など数知れず。これだけ噂がありながら、いきなり処女確定といわれてもイマイチ説得力に欠ける。

 ネット上で、吉報・朗報として伝えられている北川の処女カミングアウト。もちろん、その真相はわからないが、結婚の話題に続いて発せられた「27年間なにもなかった」という彼女の言葉を素直に受け止めるなら、結婚というものを本気で考えた交際はなかったということだろう。もしくは、結婚を意識した交際は、これまでになかったということに違いない。それを処女宣言と結びつけるのは少々無理がある。

 しかし、そんな風に思わせるほど、北川景子という女優は、あれだけの美貌を持ちながら、どこか地味で野暮ったくもある。それは先ほど記したハムスター食いを“つい”してしまうような無防備さからくるのだろう。さらに、有名な話だが、ドラマのオーディションで一芸として芋版を提出したというエピソードなどは、彼女の地味さを浮き彫りにしているのかもしれない。

 また、この日の会見でも話していたが、女子校出身の彼女は、「男性にも『よぉ』とかいっちゃう。全然モテないなぁ」という。そんなサバサバした性格の彼女だからこそ、今回の処女騒動が巻き起こったのだろう。ともあれ、女優というのはファンに夢を売る仕事。実際のところは不明だが、あの北川景子が処女という話には大きな夢がある。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング