“ジャニオタキャバ嬢”の誘惑に負けて…キスマイ宮田のラブホ写真流出騒動

メンズサイゾー / 2013年8月28日 16時40分

 ジャニーズ事務所の人気7人組グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー/通称キスマイ)」の宮田俊哉(24)と思われる“ラブホ写真”がネット上に流出した。流出元は宮田とベッドを共にしたというキャバクラ嬢のAさんだとハッキリしているが、彼女は熱心なジャニオタだというだけに「ファンなのにジャニタレと寝たうえに写真を流出させるなんて…」とファンの間に動揺が走っている。

 Aさんによると、昨年7月に彼女が働く東京・秋葉原のキャバクラに宮田とジャニーズJr.の佐久間大介(21)が来店。オタクキャラとしても知られる宮田は、シャンパン「モエ・エ・シャンドン」を開ける際に「モエモエキューン!」と叫んで周囲の笑いを誘い、佐久間の誕生日祝いに人気アニメ『けいおん!』のキャラクター・平沢唯のイラストが入ったスタジャンをプレゼントするなど、キャラ通りの素顔だったという。

 Aさんの友人も含めて店で意気投合した4人はアドレスを交換し、さらにAさんは思い切って宮田に電話番号を聞いたという。すると宮田は「いや、あいつ(佐久間)の方が若いし、あっちの方がいいんじゃない?」と謙遜。宮田はジャニーズでは珍しく「ブサイク」をウリにしているが、私生活でも謙虚なキャラクターのようだ。それでもAさんはひるまずに「本当にカッコいいしタイプなんです!」「仲良くなりたいです!」と押しまくり電話番号をゲットしたという。

 後日、Aさんと食事をした宮田は自分がキスマイのメンバーであることを明かし、ラブホテルに行くまでの関係に発展。ホテルで行為が終わった後、宮田は「普段は俺じゃなくて他のメンバーに会いたいって人ばっかだから…」と切なくなるような言葉を漏らしたという。 相手に心を許しているがゆえに出てきた言葉だったのだろうが、実はAさんの目的も宮田ではなかった。Aさんは同じキスマイの玉森裕太(23)の大ファンであり「私はもしかしたら玉森と会えるかもって気持ちで宮田くんに近づいたんだよ。なんか純粋すぎるから胸が痛い」と、宮田の言葉を聞いた時の胸中を綴っている。

 これだけでも宮田に同情したくなるような悲しいエピソードだが、二人の関係がこじれたのか、単に自慢したかったのか、Aさんは宮田とされる男性のベッドイン写真と音声をネット上で公開した。写真はベッドで男性が横になっているもので、特徴的な大きな鼻が宮田と酷似している。音声は「つるとんたん(※有名うどん店)でも行く? 麺食いたい」と話しているもので、こちらも宮田の声とそっくりだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング