「アンタに聞いてないんだよ!」女芸人に人気モデルがマジギレ!!

メンズサイゾー / 2013年8月30日 14時30分

写真

 新世代のテレビタレントたちが息を巻いている。特に女性タレントたちが元気いっぱい。そんな中、29日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、女芸人のホープ・ニッチェとモデル界からの新たな刺客・中村アン(25)が激しいやり取りを繰り広げた。

 番組冒頭、共演者の坂上忍(46)が相変わらずの潔癖エピソードが披露されると、その真逆の性格だとして“ガサツな女”と紹介された中村。「洗濯する前の洋服で机を拭いたりする」や「CDやDVDのケースに違うタイトルが入っていても気にならない」ほどのガサツさだという。そんな中村に対して、ニッチェの江上敬子(28)が「絶対モテねえな…」とチクリ。だが、中村とすれば女芸人の言葉など耳に入らないのか、まったく意に介することはないようだった。負け犬の遠吠えくらいに思っていたのだろう。

 だが、その後、明らかな嫌悪感を示した坂上に、「テレビではそんな小奇麗な服着てるかもしれないけど、あんたの体はもう汚れてんだよ」と言われた中村は笑顔を凍らせる。そして、その直後に江上が、勝ち誇った顔で「私、すごいイイ匂いする~」と挑発。それを聞いた中村は目を見開いて、「アンタに聞いてないんだよ!」とマジギレしたのであった。よほど中村の剣幕が激しかったためか、直後には司会の松本人志(49)が、「番組がギスギスするわ」というツッコミを見せ、早々とその場を笑いにかえていた。

 また、番組のラストで江上に彼氏ができたというエピソードが披露されると、中村は黙っていられなかったようで、「絶対、ダマされてる」と発言。そんな中村の言葉を聞いた江上は、したり顔で「え? 彼氏いるの?」と応戦する。江上の勝ち誇った表情が癇に障ったのか、中村は「いないって何回も言ってるでしょ」とモデルらしからぬ引きつった顔を見せる。さらにその後、江上に「ガサツだからできないんだよ」と言われると、中村は何も言えないようで、引きつった顔を笑顔にするのがやっとのようだった。

 番組の冒頭では、江上にイジられても余裕の表情を見せていた中村。しかし、ガサツな女として紹介された中村は、トーク用に持参したお気に入りのタオルケットを共演者たちから「臭い!」などとイジられるうちに、どうやらその余裕を失ってしまった模様。江上に彼氏ができたという惚気話が出ると、すかさず噛みつき、たまった鬱憤を晴らそうとしていた。だが、それも江上の「ガサツだから」の一言で一蹴されてしまった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング