壇蜜、地上波でフルヌードの衝撃! いくら売れてもブレない強さ

メンズサイゾー / 2013年10月29日 10時0分

写真

 10月からスタートした深夜の特撮ドラマ『衝撃ゴウライガン!!』(テレビ東京系)。同作はヒロインこそ雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルとして活躍中の新川優愛だが、AV女優の星野あかりやRio、元AV女優の朝岡実嶺、グラビアアイドルの川村りか、壇蜜などセクシー系のタレントが数多く出演していることでも注目を浴びている。

 第1話から、星野が演じた妖精・ナヴィの乳が全開だったことで、ネット上では「テレビでこんな堂々としたおっぱい久しぶりだ」「さすがテレ東!」という称賛の声が上がっていた。25日放送の第4話ではRioが私立探偵役で登場しコミカルな演技を見せたが、驚くべきは壇蜜が地上波にもかかわらず大胆なフルヌードを披露したことだ。

 リゾート開発などを手がける大企業の御曹司・若林の秘書を演じている壇蜜。若林が賄賂と思われる札束を持ってきた人物に対して、お金をばらまき、「それを食べれば願いを聞いてやる」と迫るシーンで、それを聞いていた壇蜜は「願い」という言葉に興奮したのか、場面は妄想シーンに。その中で、壇蜜はフルヌードで若林に近づき、若林の服を脱がせて上半身裸にすると、抱き合ってあえぎ声を出しながら恍惚の表情を浮かべるというものだ。

「後ろからのカットだったので“乳出し”こそありませんでしたが、深夜とはいえ尻丸出しの姿は圧巻でした。さらに、官能的な表情とあえぎ声はAVさながらでしたね。過激なグラビアや発言で大ブレイクした壇蜜ですが、この夏には記録的な視聴率をマークしたドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演するなど、女優としてのキャリアを順調に伸ばしています。その演技力には疑問の声も上がっていますが、グラビアアイドル出身ですからそこは大目に見る必要があるでしょう。水着などでブレイクしたグラビアアイドルがだんだん肌の露出が少なくなっていくように、女優の仕事が軌道に乗ると脱ぎ系の仕事は控えていくのが普通の流れです。しかし、壇蜜はそうでもないどころか、相変わらず過激です。CMも数本ではありますが、JAやサントリーなど大物を抑えているだけに、この姿勢はさすがですね」(芸能ライター)

 壇蜜は4月に大手事務所「フィットワン」に移籍したが、それによって深夜番組でのイロモノ扱いやギャンブル系の仕事を敬遠するなど、女性ファンを獲得するためにある程度仕事を選ぶようになるのではないかと言われていた。しかし、実際はそうではないようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング