35キロのダイエットに成功したカイヤにAV業界が熱視線!?

メンズサイゾー / 2013年11月29日 10時0分

写真

 先日、都内で行われたダイエットサプリメント「モリンガシェイプ」の製品発表記者会見に出席し、半年で35キロのダイエットに成功したことを明かしたタレントのカイヤ。今年の5月からサプリメントを飲み続け、軽い運動もあわせて行うことで食事制限をすることなく痩せ、「肌もスベスベになった」とアンチエイジング効果も実感しているようだ。

 会見には、カイヤのヌード写真を用いたパネルが登場したが、これは別居中の夫・川崎麻世がカメラマンとなって撮影したもの。現在、カイヤのブログにも掲載されている2枚の写真は、布をかけただけのほぼ全裸でベッドに横たわっているものと、ショートパンツにテンガロンハットで椅子にまたがるという、かなり挑発的なショットだ。2人の仲は良好にも思えるが、カイヤは今回カメラマンを務めた麻世に対し「ありがとう」と感謝しながらも「新しい恋をしなくちゃ」と宣言し、現在は国籍の違う6人のボーイフレンドと毎日デートしているとも明かした。

「過去にW不倫が報じられたときはともに否定していたのですが、ボーイフレンドの存在を公にし、しかも複数となると、さすがにそろそろ離婚かと勘ぐってしまいますね。26日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)に川崎麻世が出演した際は、離婚しない理由を『俺がいないと絶対生きていけない』と語って有吉から『勘違い』となじられていましたが(笑)。今回のヌード撮影について、『久々にカイヤの裸見ちゃって』『何とも思わなかった』と冷めたように言い放ち、男女の関係は『別居して約10年ぐらい経つので…』と完全なセックスレスであることも暗に認めていました」(芸能ライター)

 以前から、夫婦関係が「特殊なカタチ」だと指摘される2人だが、毎年ヌード写真の撮影をしていると明かしているように、やはり一般人には理解しがたい2人だけの世界があるようだ。また、カイヤはブログでパーティに出席した様子などを日々載せているが、「JAZZとSEXはどこか似ていると思うの」「今度、男性とSEXをする時はJAZZを流そうと思ったの!」「オナニーは間違っていないと思う」など、性に関する書き込みが目につくのも特徴だ。

 現在発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)によると、そういった書き込みに対して出版界とAV業界が熱い視線を送っているという。某出版社が中高年のセックスの指南役として声をかけており、AV業界からも中高年向けのハウツーDVDへの出演オファーがあるようで、複数のメーカーと交渉しているようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング