元パイレーツ西本、男を“ゴミ”扱い!? 90年代アイドルの醜い暴露合戦

メンズサイゾー / 2013年12月9日 20時0分

写真

 8日深夜、『ミッドナイトQさま!!』(テレビ朝日系)が放送され、1990年代に活躍した元アイドルたちが久しぶりに集結した。番組に出演したのは矢部美穂(36)、藤崎奈々子(35)、西本はるか(35)、大谷みつほ(30)、さとう珠緒(40)、来栖あつこ(35)、大原かおり(37)など総勢10名。当時の面影を残す者から、誰だっけ? と首を捻る者まで、かつて活躍したアイドルたちが名を連ねた。そんな彼女たちが今のバラエティに呼ばれるとなれば、決まって行われるのは“当時の暴露特集”。この日の放送でも、アンタッチャブルの山崎をコーナーMCに「プレッシャー暴露ディー」という企画が催された。

 「90年代アイドル10人がキワドイ暴露クイズに答える」という「プレッシャー暴露ディー」。『Qさま!!』恒例の「プレッシャーSTUDY」をモチーフに、アイドルたちが順番にキワドイ質問に答えていくという企画。コーナー冒頭に山崎が「90年代というのが暴露に1番いい。それより前過ぎるとリアリティがない。最近過ぎるとオンエアできない」と言っていたが、まさにその通り。彼女たちが番組に呼ばれる理由は他にない。加えて言うならば、彼女たちのできることは、当時の暴露エピソードくらいなものということだ。

 そんな番組だが、出演する元アイドルたちはどうにか爪痕を残そうと必死。早速クイズが始まると、「1番男と遊んでいそうなのは?」という質問に大原は「西本はるか」と答え、「口説かれたことのある芸能人は?」に対し矢部は「大物タレント」の名前を書き、大谷は「付き合ったことのある芸能人は?」に「週刊誌見て」と回答した。来栖は、「Hしたことある芸能人は?」という質問に、「記者会見しました」と、キワドイ質問に次々と答える元アイドルたち。中には、歯切れの悪い者もいたが、大原が西本について、「携帯電話のメモリーに“ゴミ箱”というグループがあって、男をランク付けしている」と暴露するなど、久しぶりのバラエティ出演に燃える彼女たちはまさに“舌”好調だった。

 さらに、さとうが「もう二度と仕事したくない芸能人は?」に対して大物女性歌手の名前を挙げ、藤崎が「女性タレントでぜんぜん可愛くないのは?」に「○○」と答え、大原は「最高月収は?」に対して「400万円」と即答するなど、怖いものなしといった態度が続いた。しかし残念なことに、来栖のHした芸能人についてはまったく触れられず、藤崎の回答は伏字のまま放送。その後、詳細が語られることもなく、すでに世間が知っているようなことや、当たり障りのないエピソードばかりだけがオンエアされた。せっかくこれだけのメンツを集めたのだから、番組サイドにはもう少し気張ってもらいたいところだった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング