「浮気がバレた!?」高橋真麻がブログで報告した破局に憶測が広がる

メンズサイゾー / 2014年1月8日 17時0分

写真

 フリーアナウンサーの高橋真麻(32)が、交際していた男性との破局を報告した。高橋は6日に「彼への感謝の気持ちを込めまして」というタイトルでブログを更新。「どうしても許せないことをされていたのを私が知ってしまったのがきっかけです」と、付き合いを解消したことを伝えた。彼のことを信じていたため深く傷ついたが、たくさんの知識や経験を与えてもらい、彼にはとても感謝しているという高橋。交際していた男性とは“初恋”であることが知られていたが、「初めての恋が終わってしまったのは悲しいけれど私らしく、引き続き、明るく元気にお仕事を頑張りますので今後とも宜しくお願い致します」と結んでいる。

 高橋はこれまで、彼氏との交際についてバラエティ番組などでたびたび明らかにしてきたが、「あと、今後恋が芽生えた時にはひっそりと育みたいと思います(笑)」と、今後はオープンな交際を控えるつもりのようだ。高橋は、この破局報告の直前にもメイクをする写真とともに「振られにきびって本当に出来るんですね~」と別れを示唆するようなコメントをしており、「これからお正月休み ハワイで充電してきます」とハワイ旅行に出発することも報告している。別れを決意したのがいつなのかは不明だが、新年のハワイ行きの前に破局を報告して一区切りをつけたかったようだ。

 これを受けて、高橋のブログのコメント欄には「辛かったですね、でもいつもの元気で次の恋に向かってください」「真麻さんなら、きっと素敵な人に出会って幸せになれると思います」「許せないことをされていたのに感謝できるってすごい」と、高橋の幸せを願うような声が投稿されている。しかし、高橋が知った「許せないこと」が何なのかについては明らかにされていないため、ネット上では「浮気されたんだな」「風俗行ってたとか?」「借金の保証人にされたのか」とさまざまな推測が広がっている。

「2011年8月に交際が発覚した高橋の元カレはIT企業役員で、年収は1億円とも言われています。デートの様子を週刊誌に撮られたこともあり、高橋はそれまで交際経験がないことを公言していたので、処女を捧げたともっぱらの噂です。一部では、昨年彼が高橋の親である俳優の高橋英樹にあいさつに行っていたと言われ、結婚間近なのではともささやかれていました。高橋も、5日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)でフジテレビ時代の元同僚となる本田朋子、松尾翠と恋愛トークを繰り広げており、『(結婚は)できるなら明日にでもしたい』と乗り気な様子でした。同番組の収録は年内だと思いますが、その後すぐに『許せないこと』が発覚したのかもしれませんね」(芸能ライター)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング