好きな女子アナ1位の水卜麻美アナ、「彼氏と破局」で人気加速!?

メンズサイゾー / 2014年1月9日 10時0分

写真

 “ミトちゃん”の愛称で親しまれ、ぽっちゃり体型も「親しみやすい」と人気を集めている、日本テレビの水卜麻美アナ。昨年12月には、オリコンが発表する『好きな女性アナウンサーランキング』で初の1位に輝くなど、今もっとも注目度の高い女子アナと言えるだろう。私生活では、一昨年の11月に、同局内のイケメンディレクターとの熱愛が報じられていたが、現在発売中の「週刊ポスト」(小学館)が破局を伝えている。

 記事では、「去年別れたようだ」という日本テレビの情報番組スタッフのコメントを掲載。水卜は深夜のラーメンにも気さくに付き合うため、男性スタッフからの人気も高いというが、最近は「水卜はウチのエースだから手を出すなよ」と、上層部からスタッフたちにお達しが出るなど、局をあげてその身が心配されているようだ。

 今や人気ナンバーワン女子アナとなった水卜の破局情報に、ネット上では「そもそも、付き合っていることすら知らなかった」「性格良さそうだから、またご縁あるよ」「これは朗報だわ」などの声が上がっている。

「水卜は、バラエティ番組などを手がける30代半ばのディレクターとのお泊りが『フライデー』(講談社)に載りましたが、当時はまだ今ほどの知名度はありませんでした。しかし、当時から出演している『ヒルナンデス!』のグルメリポートで見せる見事な食べっぷりが話題になることが多く、人気が上昇していきました。ムチムチな体型も相まって大食いキャラが定着していますが、『誰が子豚やねん』と切り返すなど、飾らない雰囲気で老若男女問わず人気が高いですよ。局としても、フジテレビの加藤綾子やテレビ東京の大江麻理子など他局のエースを抑えて“女王”になった水卜をガードしたいのは本音でしょうね。それに、人気ナンバーワンとなった今、破局となればさらに水卜ファンが増えるかもしれません」(芸能ライター)

 10年に日本テレビに入社した水卜は、11年から情報番組『ヒルナンデス!』にアシスタントとして出演。『幸せ!ボンビーガール』『有吉ゼミ』などのバラエティにもレギュラー出演しており、正月には『第90回箱根駅伝』で中継を担当するなど、年末年始もフル回転だったようだ。

「マンション暮らしをする女子アナも多い中、水卜は千葉県の実家暮らしで、晩酌は日本酒とオヤジっぽい一面もあり、男の影が薄いタイプです。最近は、家族や会社の仲間とのおしゃべりでストレスを発散しているようですよ。以前には、出演したバラエティ番組で『仕事が大好き』『担当している番組は1つも降りたくないし、休みも取りたくない』と語っているように、今は恋よりも仕事を大事にしたいのかもしれません。それに、これからさらに忙しくなるでしょうから、単純に彼氏をつくる暇はなかなかないでしょうね」(同)

 最近、日テレ内の若手女子アナを集めて「水卜会」なる飲み会を開いているという水卜アナ。徳島えりかアナや杉野真実アナなどがメンバーで、同局内の最大派閥ともいわれるほど賑わっているようだ。女子会が楽しすぎて「彼氏なんていらない」となっているとしたら、局もファンも当分は安心だろう。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング