「実は肉食系の遊び人」合コン女性が暴露した嵐・大野智の素顔

メンズサイゾー / 2014年1月12日 11時0分

写真

 発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が、国民的アイドルグループ・嵐の暴露記事を特集し、ファンに動揺が走っている。各メンバーのプライベートに関する記事が掲載されたが、その中でも特に「これはイタい」といわれているのがリーダーの大野智(33)の記事だった。

 大の釣り好きでのんびりしたイメージがある大野だが、当該記事は意外にも大野と肉体関係があったという女性の告白という体裁。実は大野はグループきっての遊び人だといい、女性は男女2対2で朝まで飲み明かしたことがあったという。カラオケボックスで嵐やKinKi Kidsの曲を歌い、サービス精神旺盛だったという大野。だが、明け方になると女性に積極的に迫り、拒んでも「いいじゃん、いいじゃん」と押してきたという。

 結局、この女性は大野とベッドを共にしたそうだが、その感想は「体は筋肉質で凄かったけど、ベッドではごくフツーでしたよ」とのこと。何とも意外な内容になっていたが、これは驚くことではないという。

「嵐の中でも大野が最も肉食系であることは、関係者だけでなくファンの間でも有名な話。芸能人でウワサになったのは、過去にツーショット写真が流出した吉野公佳くらいですが、一般人やAV女優との関係は数え切れないほど。特に2010年に自殺したAV女優・AYAさんとの関係は業界を震撼させました」(芸能関係者)

 08年に「週刊現代」(講談社)に大野をはじめ相葉雅紀、二宮和也、松本潤を「食った」と公言する女性が登場。彼女が持ち込んだとされる写真を発端に、大野の「大麻3P疑惑」が世間を騒がした。当時の記事では、匿名の女性が写真を提供した上で「カラオケボックスで大野が大麻を吸引していた」などと告白していたが、この女性こそAYAさんだった。AYAさんは「最初に付き合ったマツジュンは彼がまだ中2のころだったけど、中学生のくせにロの中に出されてビックリした」「ナリナリ(二宮)はカラダだけ」などと関係のあったメンバーについて語っており、大野についても「ああ見えて5人の中で一番運動神経がよくて、歌もダンスも上手いんだよ。キスも上手だった」と証言している。

 AYAさんはジャニーズ事務所から「要注意人物」としてマークされ、嵐のメンバーとは疎遠に。さらに反ジャニーズ、週刊誌マスコミなどの間で翻弄され、暴露から2年後に自宅マンションから投身自殺することになった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング