“ビッグダディ推し”に小保方さん問題…今週の「FLASH」がヤバすぎる!

メンズサイゾー / 2014年4月16日 16時40分

写真

 「ついにここまで来たか…といった感じですね」。

 そうこぼすのは、ある週刊誌記者だ。15日発売の「FLASH」(光文社)を見て驚いた人も多いだろう。特ネタはビッグダディ改め「コダカラー・清志」こと林下清志(49)の元看護師の三由紀さん(39)との“5度目婚”の詳報。表紙には縦横2カ所でデカデカと再々々々婚スクープをアピールし、“天地真理似”の三由紀さんの写真も公開されている。

 さらに、林下の“元祖元妻”で知られる佳美さん(43)も同誌の中でグラビアに初挑戦。林下の結婚は今回で5回目だが、最初の3回は佳美さんとの再婚、再々婚によるものだ。最も深く林下と関わってきただけに、佳美さんは「子どものことも心配ですが、ぜひ幸せになっていただきたい」とメッセージを送っている。

 まさに“ビッグダディ劇場”が誌面上で繰り広げられた形だが、業界の反応は薄い。

 「たしかにスクープだけど『ふ~ん』って感じですね。ダディも元妻の美奈子さんも今やアンチの数の方が多く、ネガティブな話題の方が売れるんです。FLASHさんには申し訳ないけど、編集部内は『誰得なの?』という声であふれ返っていました」とは、ライバル誌の編集者だ。

 過去にも同誌は、林下の3人娘のコスプレグラビアを掲載している。

「担当したのは、関西出身の若手記者。ダディ人気が下火になってきたあたりから、我先にと食い込もうとしていましたね(笑)」(前出・編集者)

 3人娘のグラビアも「マニア受けするから売れる!」と絶対の自信を持っていたという。

 さらに驚くべきは、STAP細胞騒動の渦中にある小保方晴子氏と宗教法人「幸福の科学」の接点を匂わす特集記事だ。見出しを見て「えっ! 本当に!?」と驚く人もいたかもしれないが、その中身はというと…。

「幸福の科学の総裁・大川隆法氏が小保方さんの守護霊をインタビューしたというのが、起点となっている話。以前から大川氏は著名人の守護霊と対談したと称する本を出していますが、普通のマスコミなら誰も相手にしません。それに食いついた『FLASH」は、よっぽどネタがなかったのか、それとも…。小保方さんとの対談も書籍化される予定で『出版した暁にはFLASHに広告が入るんじゃないか』とも、ささやかれています」(前同)

 「FLASH」の迷走は今後も続くのだろうか――。
(文=森シ)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング