AKB48の川栄李奈が卒業示唆でファン困惑…総選挙の票集め戦略との疑惑も

メンズサイゾー / 2014年5月25日 18時10分

写真

 AKB48の37枚目のシングル参加メンバーをファンの投票で決める『AKB48第6回選抜総選挙』(6月7日開票)が20日にスタートし、21日に速報が発表された。HKT48の指原莉乃(21)が3万7582票で断トツの暫定1位となり、同じHKTから2名、SKE48から5名が“暫定選抜”入りするなど地方グループが躍進した。そんな中、多くのメディア露出がありながら暫定45位と低迷してしまったAKB48・川栄李奈(19)が卒業を示唆するかのような発言でファンを心配させている。

 今月24日、メンバーからファンにメールが届くサービス「モバメ」で川栄は以下のような思いを綴った。

「みなさんに言いたいことがたくさんある。でも今言ったら私の事嫌いな人は『選挙前だから必死なんだろ!』ってゆーから言いません。総選挙が終わったらちゃんと決める」

 何かしら重大な決断があることをにおわせており、続けて「頑張るって言ったけど、正直もう選抜無理だって思いました」と弱気な気持ちを吐露。その一方で「速報なんて1日の結果だ。そう思ったら全然大丈夫」と自身を鼓舞し、さらに「てか45位って面白くないか!逆に!」と自虐まで披露している。

 川栄といえば、昨年『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の抜き打ちテスト企画に参戦し、驚愕のおバカぶりで一躍ブレイク。AKBの31枚目のシングル「さよならクロール」のカップリング曲では「BKA48」名義でセンターを務めた。昨年の選抜総選挙では前回の圏外から一気に25位までジャンプアップし、今年は『笑っていいとも!』(同)の後番組である『バイキング』(同)の水曜レギュラーを獲得。さらに放送中のドラマ『セーラーゾンビ』(テレビ東京系)で大和田南那(14)、高橋朱里(16)とともに連続ドラ初主演を務めるなど大活躍中だ。

 これだけブレイクしていながら暫定45位という状況は、本人にとってショックが大きかっただろう。その結果として何らかの思いが生まれたようだ。ネット上では、ファンから以下のような川栄を心配する声が上がっている。

「まさか卒業するつもりなのかな…」
「かなり病んでるな…可哀想だ」
「こんなことを川栄に言わせないように俺たちの力で順位を上げよう!」
「りっちゃん(川栄)卒業しちゃうの? もう、嫌だ。おかしくなりそう」
「俺たちの愛情が足りなかったばかりに辛い思いをさせてしまった」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング