元AKBの光宗薫、ざわちんが謎の処女アピール! 関係者からは「ガチで処女」との見方も...

メンズサイゾー / 2014年8月17日 12時0分

写真

 元AKB48で現在はモデルの光宗薫(21)が、ネット番組の公開生放送で「今までの人生で彼氏がいたことがない」と告白した。男性経験すらないことをにおわせており、純潔を守り続けているのではないかと思えるドッキリ発言にさまざまな憶測が飛び交っている。

 光宗は10日、神奈川・鎌倉市に期間限定でオープン中の「アメーバ海の家」でネット番組の公開生放送に出演。司会のオネェ系双子タレント・広海・深海、モデルの有末麻祐子(22)、池田エライザ(18)、近藤千尋(24)らと赤裸々な"女子会トーク"を繰り広げた。

 恋愛に関する質問に二択で答えるコーナーで「彼氏の携帯をチェックした事があるか?」というお題が出されると、光宗は「ない」と即答。それだけならたいした話題にはならなかったが、続けて「そもそも、彼氏が今までの人生でいたことない」と明かしたことで一同は驚愕することになった。

 これに、モデル陣から「えー! 本当に?」という声が上がり、広海・深海も「ウソだ!」「あんた、もうアイドルじゃないんだから」と厳しく追求。しかし、光宗は「学校行事以外で男の子と手をつないだことがない」「どういうきっかけで付き合うのか分からない」と、周囲の反応に戸惑いながら告白した。

 付き合ったことがないというだけならまだしも、もし本当に行事以外で異性と手すらつないだことがないとすれば、当然ながら男性経験はないということだろう。この驚くべき告白に、ネット上では光宗の純潔をめぐって以下のような意見が上がっている。

「あれだけ美人で彼氏いたことないって、さすがにウソだろ」
「確かに恋愛よりも、趣味や仕事を優先するタイプに見える」
「イケメン顔すぎて男ウケ悪そうだからね」
「彼氏じゃなくて彼女ならいたのかも」
「今さら処女アピールする意味が分からん」

 同性が主要ファン層であるモデルは、恋愛経験の豊富さをウリにするのが一般的な戦略だ。カマトトぶれば、反感を買うこともある。恋愛禁止のAKB時代なら処女アピールも理解できるが、現在の彼女はモデルなのでマイナスになりかねないところだ。

「実際、素人時代もAKB加入後も彼女に浮いたウワサはまったくなかった。『スーパー研究生』としてもてはやされた当時、芸能記者が彼女の周辺を探ったり、過去のオトコ関係を洗ったことがあったのですが、一切何も出てきませんでした。処女アピールの意図は不明ですが、ガチで男性経験がない可能性は十分にあります」(週刊誌記者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング