キスが大好きなカトパン! エロ路線開花で人気女子アナNo.1に返り咲き!?

メンズサイゾー / 2014年8月31日 12時0分

写真

 毎年恒例となっているオリコンの「好きな女子アナランキング」で、"絶対王者"といわれながらも日本テレビの水卜麻美(27)に1位の座を譲ったフジテレビの加藤綾子(29)。局全体の低迷に伴い人気を落としたようなものだが、それでもネット上での加藤を支持する声はいまだに根強く、巨大掲示板に画像が貼られては、「やっぱり可愛い」「史上最高の女子アナ」と絶賛するコメントも少なくない。

 27日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、ブラックマヨネーズの小杉竜一(41)が流体力学や運動生理学を利用して「スイカの種飛ばし」に挑戦するという企画が行われ、加藤もアシスタントとして出演。舌を丸めた中に種を置き、思い切り吹くと遠くに飛ぶと教えられたが、小杉は舌がうまく丸まらなかった。しかし、横にいた加藤は器用に舌を丸めると、塗れた唇から柔らかそうな筒状のベロを覗かせるのだった。そんな仕草の加藤に向かって、司会の明石家さんま(59)が「こいつキス好きやねん」とツッコむと、加藤は照れながらも「はい」と笑顔で返事をしていた。

 思わぬところでキス好きを暴露された加藤だったが、7月31日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同)でも、共演した世界的サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドから、ハグ&キスをされてメロメロになるという姿を見せている。もちろん、ロナウドとのキスと、さんまの指摘したキスはまったくの別ものに違いないが、加藤にとってスーパースターとのキスは格別だっただろう。

 そんなロナウドと加藤の抱擁はネット上でも注目を集め、放送終了後にはネットニュースで報じられるほどだった。好きな女子アナランキングの王座から陥落したとはいえ、ネットユーザーたちも加藤綾子の動向には敏感な反応を見せていた。やはり、いまだに加藤への注目度は高いようである。

「いくら好きな女子アナランキングの1位でなくなったといっても、加藤さんはさんまさんの超お気に入りですからね。一部では、あの八木亜希子アナ(49)よりも寵愛を受けているといわれているほどです。それほど芸能界の大物に好かれているのですから、彼女の露出が極端に減ることもないでしょうし、だとすれば人気がさらに下降していくとも考えづらい。さんまさんが"好感度抜群"であることも大きいと思いますよ。それに、なにより加藤さんには日テレの水卜さんにはない色気がありますからね(笑)。男性ファンも根強いはずです」(業界関係者)

 全盛期ほどの人気はないにしても、今でもネット上で注目を集めることの多い加藤。しかしその話題の中心は、スレンダーながらも豊満なオッパイだったり、全身から醸し出される妖艶な雰囲気であったりと、エロスな魅力がほとんどだ。そんなネット上の反応を知ってか知らずか、堂々とキスが好きと発言する加藤は、やはり男心をくすぐる術を知っている。『24時間テレビ』(日本テレビ系)でメインパーソナリティーを務める水卜の人気は絶好調だが、加藤が時折見せるエロ路線をさらに開花させれば、再び人気No.1女子アナの座に返り咲くかもしれない。いち視聴者としても、そんな加藤の姿には大いに期待したいところだ。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング