童貞ネタに大爆笑&二次にハマる足立梨花にネットユーザーたち共感!?

メンズサイゾー / 2014年9月13日 12時0分

写真

 10日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に女優の足立梨花(21)が出演。番組内の企画で、「20歳を超えたサーファーに童貞などいない説」を検証するVTRが流れると、それを見た足立はなぜか笑いが止まらない状態になってしまった。

 女性にモテるスポーツの代表格であるサーフィンをやっている20歳以上の男性には、童貞などいないのではないかという仮説から、サーフィンをやっている男性に直接インタビューを試みた同番組。確かにVTRの中で取材した男性たちは揃って「童貞ではない」と発言し、番組で提唱された仮説は正しいように思われた。

 しかし、最後に話を聞いたサーファーの男性が、自分が童貞であることを告白すると、なぜか足立は、口元を抑えながらも笑いをこらえられない様子で、ついには大口を開けて笑い転げたのだった。ネット上では、そんな足立の姿が、「童貞ネタで笑いが止まらなくなる足立梨花」として注目され、童貞男子の言葉に敏感に反応する彼女に対して、「あだっちーは処女じゃないのか」「童貞を笑うなー」などといったコメントが寄せられている。

「足立さんといえば、2007年の第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、5万人以上の応募の中からグランプリに選ばれた逸材です。審査を務めていた秋元康さんが、『審査員の満場一致』だったというほどのタレント性の持ち主で、女優としてドラマデビューを果たした後にも、Jリーグの特命PR部女子マネジャーに就任したり、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で東京マラソンに出場したりするなど、マルチタレントとして幅広く活躍しています。昨年放送された『あまちゃん』(NHK)で一躍知名度を上げましたが、業界では、以前から注目されていた子ですよ」(業界関係者)

 また、足立といえば、アニメやゲームが好きな二次オタとしても有名で、6日に出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)の中では、メディアミックス作品として知られる恋愛シミュレーションゲーム『ブラザーズ コンフリクト』にハマっており、「梓くん」というキャラクターが特に好きだと告白していた。さらに足立が、その梓くんを担当している声優・鳥海浩輔も好きだと発言し、サプライズで登場した鳥海に声をかけられると、「結婚して~」と悶えるように絶叫するのだった。

 そんな二次元の世界にどっぷりハマっている姿を見せた足立は、8月に出演した『おしかけスピリチュアル』(テレビ東京系)の中で、スピリチュアル女子大生CHIE(22)から、「男の顔が見えない」「運命の人は...全然出てこない」「結婚は、がんばらないとまずい」と言われるなど、男っ気のない性格であることを指摘されている。オーラ的には輝く黄色と緑色と鑑定され、「明るい性格で落ち込まない」と分析されていたが、サバサバした性格は、自分でも認めるほど男性からはモテないようである。恋愛ゲームに熱中してしまうのも、こうした性格が原因なのかもしれない。

 グラビアなどで見せるスレンダーなスタイルとプリっとしたお尻は見事に男性を誘惑するものだが、リアルな男性関係では苦手な様子の足立。冒頭で記したように、童貞ネタで爆笑する足立がネット上で話題になっているが、そんな飾り気のないところも彼女の魅力に違いない。そして、二次元のキャラに興奮し、童貞というキーワードに敏感な姿が、多くのネットユーザーたちに強いシンパシーを感じさせるのかもしれない。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング