南明奈、整形疑惑否定するもネット上に悲しみの声 その理由とは...

メンズサイゾー / 2014年10月20日 16時40分

写真

 タレントの南明奈(25)が19日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。過去に受けた整形疑惑について否定した。南は、以前ネット上に、小、中、高校生時代の卒業アルバムの写真を勝手に公開され、「今と顔が全然違う」「絶対整形してる」などと書き込まれたことにショックを受けた告白。しかし真剣な表情で疑惑を否定した南に対して寄せられたのは意外な反応だった。

 南に対して整形疑惑が巻き起こったのは2012年のこと。当時『ごきげんよう』(フジテレビ系)などのバラエティ番組に登場した南に対して、「劣化しすぎ」「化粧濃い」「誰だかわからない」といった声が寄せられたことに端を発する。ちょうどそのころ卒業アルバムが流出すると、「整形疑惑」が取り沙汰されるようになったのだった。

「2008年から始まった島田紳助司会の『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)で本格的にブレイクした南さんですが、2011年に番組が終了すると徐々に露出が減っていきました。2012年にはテレビで見かけることも少なくなり、そんなころに久々に南さんを見た視聴者が、『劣化』『顔変わった』と反応したようです。ただ、同時期に流出した卒アルの写真を根拠にした整形疑惑も、顎のラインが変わっている形跡や鼻筋などが変に整った印象もないことから、当時から信憑性は薄いと言われていました。それを今さら否定することに違和感がありますよね(笑)」(芸能ライター)

 今回わざわざ整形疑惑を否定した南に対しては、「整形疑惑なんてあったか?」「整形してるならもっとマシになるだろう」といったコメントが集まっている。

「整形疑惑をかけられている芸能人は山ほどいますし、疑惑のない人の中にも整形をしている人はたくさんいます。それでも、それほど話題にもなっていない疑惑を蒸し返すようなことをしたのですから、南さんに整形の事実はないのでしょう。まあ、今バラエティ界で流行っている芸能人の"告白モノ"企画のひとつでしょう」(業界関係者)

 2008年に始まった『ヘキサゴンII』で一躍売れっ子となり、その後、平成生まれでは初となる『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラー抜擢と、まさに人気タレントとして活躍していた南。それから一時期露出を減らしたとはいえ、今年の初めには、よゐこの濱口優(42)との交際を堂々と宣言することで露出を増やした。しかし、その濱口との交際宣言の好影響も、移り変わりの激しい芸能界では一時しのぎでしかなく、今回の『行列のできる法律相談所』で久しぶりに目にした読者も多いだろう。そんなタイミングで2年以上も前の整形疑惑を否定したのだから、バラエティ番組の激白企画だからこそ起用されたとの指摘も仕方がない。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング