ドMファンの心をわしづかみ!? AKB48“次世代のエース候補“が「オタに冷たすぎるアイドル」として話題に

メンズサイゾー / 2014年12月3日 19時30分

写真

 いまだアイドル界の頂点に君臨するAKB48グループ。柏木由紀(23)や渡辺美優紀(21)に代表される「神対応」、ぱるること島崎遥香(20)の代名詞となった「塩対応」など、メンバーによって違ったファン対応が楽しめるのが醍醐味の一つだが、そんなAKBグループに「オタに冷たすぎるアイドル」が出現したと話題になっている。

 その話題のメンバーとは、AKB48のチームBに所属する大和田南那(15)。大和田は昨年1月にAKB入りした現役中学生。今年2月の大組閣で研究生から正規メンバーに昇格したばかりだが、5月に発売されたシングル「ラブラドール・レトリバー」で早くも選抜入りを果たし、今年放送された深夜の連続ドラマ『セーラーゾンビ』(テレビ東京系)で先輩の川栄李奈(19)や高橋朱里(17)と共にトリプル主演を務めたスーパールーキーだ。

 そんな大和田の衝撃的な顔が明らかになったのは、著名人の書き込みを閲覧したりコメントで交流できるトークライブアプリ「755」での一幕。

 先月30日、ファンから「ディズニーランド行きたいけど、一緒に行く人いない。なーにゃ(大和田の愛称)一緒に行こ(笑)」とコメントされた大和田は「マジでいってたらむりです。ノリだったら んー。ノリでもむりだわ」と冷たく突き放した。「今日誕生日なんですよー祝ってくださーい笑」とコメントしたユーザーには「メリークリスマス」と返し、さらに「俺14歳なんだけど年下のファンどう思う」と書き込んだユーザーには「なにも思わないよ」と返信。「なーにゃ、怖いイメージあるけど顔が可愛い」とコメントしたユーザーには「私はあなたになんのイメージもないのに怖いと思われてることが怖い」と冷静すぎる言葉で返している。

 このドSっぷりに男性ユーザーから「なーにゃのツンツン最高!」という好意的なコメントも届いたが、大和田は「え。引いたわ」と冷淡に反応。「メッセ握手会、デレデレで行くから覚悟しておけ」と書き込んだユーザにも「あ。むりっす」と冷たく返し、大和田の寝顔をアイコン画像にしているユーザーには「トプ画それってちょっとやばいよ。きm...」とオタに対する禁句を言いかけた。

 また、大和田は同じAKBメンバーの「こじまこ」こと小嶋真子(17)と仲がいいようだが、ユーザーから「なーにゃとこじまこが姉妹なら、僕は2人のおにいちゃんになりたい」とコメントされると「間に合ってます」と拒絶。オタに対する厳しすぎる対応を発揮している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング