「紐パンがイヤらしい」橋本真帆、淫靡なビキニを深夜番組で披露

メンズサイゾー / 2014年12月18日 16時30分

写真

 グラビアイドルの橋本真帆(21)が、17日深夜放送の『ツボ娘』(TBS系)に出演。番組内で行われた芸人の浜ロン(41)との輪投げ対決に負け、水着姿を披露した。スタジオに登場の際には可愛らしい水色のワンピース姿だったが橋本は、黒いビキニに変身。下半身にはデニムの短パンを履いていたが、ジッパーを下ろしており、小さなビキニパンツを覗かせる姿は艶めかしいもの。この橋本のビキニ姿は、ネット上でも話題となっており、「紐パンがイヤらしい」「スタイルよすぎ」などといった声が寄せられている。

 番組の冒頭では、父娘愛について語っていた橋本。「お父さんみたいな人が理想の男性」と話す橋本は、持参した父の似顔絵を紹介するなど、親子の絆をアピールする。さらに橋本は、過去に男の子と話しているのを父に見つかり、「殴ろうか?」と凄まれたエピソードや、「ベンチプレス100kgをあげられないと男じゃない」という父の言葉を紹介。「20歳のお祝いでスタンガンをもらった」などとトークを展開した。まさに箱入り娘といえる橋本が、大胆で淫靡なビキニ姿を見せたギャップに、多くの視聴者は興奮したのかもしれない。

「橋本は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)の美少女発見企画『ギャルコンJAPAN 2011』で準グランプリに輝き、芸能界入りのきっかけを掴みました。所属する事務所は比較的小規模ですが、同コンテストは女優の佐々木希(26)を輩出したことでも有名。そのため、橋本はネット上などで"ポスト佐々木希"と呼ばれているようです。とはいえ、黒くて大きな瞳やシャープな顔立ちは、女優の大政絢(23)と重なりますね。ネット上には、橋本と大政を見比べるサイトなどがあり、一見すると見分けがつかない画像もあります。今のところ橋本は、青年漫画誌や週刊誌などのグラビアが芸能活動のメインですが、今年の夏に公開された映画『エイトレンジャー2』に出演しており、女優業が活発になれば、より大政と比較されるようになるかもしれませんね」(芸能ライター)

 2013年に本格的にデビューした橋本とすれば、ようやくタレントとしての実績を積み始めたところ。しかし、今秋にはネットニュースで、「清楚系グラドルの可愛さが話題」と報じられるほど、注目の若手として知られている。その際にも"ポスト佐々木希"といったフレーズが引用されており、本人の思惑や周囲の評価がどうあれ、印象的なコピーは、橋本の知名度アップに一役買っているようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング