「やけにデカい」田中みな実、揺れまくる巨乳にファン歓喜!

メンズサイゾー / 2017年5月11日 22時30分

写真

 フリーアナウンサーの田中みな実(30)に「巨乳化」の声が上がっている。メインMCを務める『ひるキュン!』(TOKYO MX)での姿が、男性ファンの目に留まったようだ。

 この番組は、東京エリアの魅力などのほか、芸能ニュースも伝える平日昼の生情報バラエティ。田中にとっては、局アナ時代を含め初の帯レギュラーで、日々、明るい笑顔でタメになる情報を伝えている。

 昼の時間帯とあってセクシーな要素はほとんどないものの、ファンにとっては毎日のように田中の姿を見られるため、貴重な番組になっている様子。ネット上のコアなファンの間では、「今日はけっこう大胆な衣装だった」「胸チラ、キター!」といったコメントが飛び交うことも少なくない。そんなファンがざわついたのが、今月9日の回だ。

 この日、田中はロングスカートにストライプ柄のシャツという格好で、清楚な雰囲気を漂わせていたのだが...。胸のカタチがくっきりと浮かんでおり、放送中からネット上には、「今日のみな実はおっぱいが大きいぞ」「やけにデカい」「素晴らしい着衣巨乳だ」といった興奮の声が続出した。

 さらに、ゲスト出演したアイドルグループ「Juice=Juice」が、スタジオで最新シングル『地団駄ダンス』を歌うと、田中ファンがふたたび沸き立つことに。田中はノリノリの楽曲に合わせてリズムをとっていたのだが、それと同時に胸も揺れまくったのだ。この姿はすぐさまネットにアップされ、放送を見ていない人からも歓喜のコメントが寄せられることになった。

 思わぬカタチとはいえ、巨乳で話題を集めた田中には、「カトパンに対抗するためか!?」といった声もある。先月、元フジテレビの加藤綾子(32)が自らのバストサイズを「Eカップ」と明かしたが、それを「田中が意識している」と考えているようだ。

 その加藤といえば、今月17日にTBSの番組に初出演する。これを受けて一部メディアは、「昨年春にフジを退社した加藤のTBS解禁は、元TBSの田中にとっていい話ではない」と報じている。TBSに加藤が頻繁に出るようになれば、田中の仕事にも影響があるというわけだ。こうした事情を知るファンが、加藤と田中をライバル関係と見ているのかもしれない。

 いずれにしろ、かつて田中は、週刊誌の「Cカップ」報道に不満を表し、「もうちょっとある」と主張したことがある。加藤との見えないバトルをきっかけに、田中のセクシーさがアップしていくならば、ファンにとっては有難いかぎりだろうが。

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング