乃木坂46のセンター候補が未成年飲酒をブログで告白!?

メンズサイゾー / 2012年2月22日 15時15分

写真

 2月22日に、昨年8月に結成された乃木坂46のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」(ソニー・ミュージック)が発売された。これに先駆けて、冠番組である『乃木坂ってどこ?』(テレビ東京系)では、この曲を歌うことができる選抜メンバーと、フロントメンバーとなる"七福神"と呼ばれるメンバーが発表されている。CDデビューを果たし、公式ライバルとして本格的に稼動しつつある乃木坂46だが、この七福神に選抜されたメンバーの高山一実に未成年飲酒の疑いが浮上している。
 
  この疑惑は、高山が乃木坂入りする前に更新していたとされるブログが発見されたことから発覚した。そのブログは09年まで更新されており、08年に夏祭りに行ったというエントリーでは「飲みすぎた 本当きもちわるい 優Cお兄さんにすすめられたら断れないよ」と飲酒をほのめかす記述が存在し、また09年には「白ワインがぶ飲みしてました」と飲酒したことをはっきりと告白している記述まで見られる。

 高山は現在18歳であり、飲酒は法律違反にあたるのは間違いない。ネット上では「14才で飲酒ならなかなかの逸材ですわ」「イメージがどんどん悪くなるスキャンダルグループ乃木坂46(笑)」など、彼女やグループを揶揄する書き込みが散見される事態になっている。

「このブログは、09年7月から更新されていませんでした。日々更新しているプライベートブログならばともかく、放置していたのならば乃木坂に加入が決まった際に消しそうなものなんですが、おそらく管理パスワードを忘れてしまったのでしょうね。ネットで過去が暴かれるといえば、乃木坂では昨年メンバーである若月佑美のキスプリクラが流出しています。これを受け運営は、彼女を年内謹慎処分にしました。その際に運営側から、『メンバー加入以前の行動については原則、犯罪行為を除いて不問といたしております。』とコメントが出されています。今回発見されたブログが本人のものならば、彼女には謹慎以上の処分が下る可能性もありますよ」(芸能ライター)

 高山はフロントメンバーとして、今後握手会などにも参加が予定されていた。運営側としてはこれから推していこうとしていたメンバーの飲酒疑惑に頭を抱えていることだろう。秋元康総合プロデューサーの「AKB48が歩んできた5年間を5ヶ月で追いつけるのか?」というコメントとともに公式ライバルとなるべくメンバーを募集し、結成した乃木坂46。公式ではライバルとされていながらも実力的にはまだAKB48には遠く及ばず、それどころか本来の活動よりも不祥事の方が注目されている節もみられる。乃木坂46は本当にAKB48のライバルたりえるのだろうか?
(文=木嶋陽介)

(※イメージ画像:シングルCD「ぐるぐるカーテン」/Sony Music Records)


【関連記事】
乃木坂46メンバー、エロ過ぎるキスプリ流出で活動自粛!!

【関連記事】
ライバルすらも自分の手で! おそるべき秋元康の戦略

【関連記事】
大島優子の"エロ化"が止まらない! 目指すはアノ人たち?

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング