華原朋美がTwitterにお尻まで露出の半裸写真アップ

messy / 2014年8月21日 16時0分

写真

 今月13日にTwitterを開始した歌手の華原朋美(40)。彼女は「9/3からスタートする全国ツアーに向けて、Twitterを始めます!どうか皆さまフォローよろしくお願いします」と初ツイートを投稿し、フォロワーは21日の時点で1万人を突破、注目を集めている。

 華原といえば、かつて交際していた小室哲哉(55)と破局してからというもの、度重なる仕事のドタキャンや自殺未遂で世間を騒がせ、加えて薬物依存に陥り芸能界から姿を消していた時期があった。療養を経て、2012年には見事復活を遂げたが、竹田恒泰氏(38)との熱愛疑惑が浮上した際に発言が二転三転する等、いまだに精神的に不安定なのではと思わせるような言動も。ゆえに、彼女のメンタルについて心配する声は後を絶たず、Twitterアカウント開設についても、「Twitterやったらダメなタイプでしょ」「そのうちヤバイことつぶやきそう」と心配の声が続出していた。そして危惧は現実のものになりつつある。

 17日に40歳の誕生日を迎えた彼女は、Twitterで「今から温泉入りまぁす のちにご期待!!笑」「誰にも見てもらえないバースデーよりも誰かに見てもらうバースデーがよかったの だからありがとう かまってちゃんより笑」というツイートとともに、なんと背中を丸出しにして、お尻が見えるギリギリまで露出している状態で温泉に入っている自身の半裸写真をアップ。この過激なショットはたちまち反響を呼び、ネットでは「エロい」という声の他、「必死だね」「何がしたいの?」とネガティブな反応も多く見受けられた。

 当の華原は20日に都内で行なわれた「和牛万博2014」のオープニングイベントに出席し、件のセクシーショットについて「お母さんと温泉に行って、お母さんに撮ってもらいました」「(皆さんに)反応をいただいてうれしいです」とご満悦の様子。また、昨年末に華原との熱愛疑惑が浮上したものの、元AKB48の畑山亜梨沙(23)と交際していたことが発覚した竹田氏についての質問が飛ぶと、「(竹田氏のことは)記憶にないです。自分の中ではどうでもいい。前を見るしかない」と明かし、「年内には彼氏を作ろうと思います。絶対肉食系がいいですね」と新しい恋への意欲を表明していた。しかし、この“記憶にない”発言も「負け惜しみ」「言い方がもっとあるでしょ」という批判を呼び、持ち前の痛々しさを助長している。

 話題作りの側面ではTwitterは便利なツールで、宣伝やファンとの交流の場としても活用できる反面、迂闊な発言や“誤爆ツイート”で炎上を招いたり、誹謗中傷を受けるなどのトラブルも多い。華原のツイートからは今後も目が離せない。
(ルイコスタ松岡)

messy

トピックスRSS

ランキング