ジェラピケを着こなしフェイスパックをする乙女男子・織田信成

messy / 2014年11月6日 19時0分

写真

 昨年末にフィギュアスケート選手として現役を引退後、テレビ業界へと瞬く間に活躍の場を広げていったプロフィギュアスケーターの織田信成。現役時代からちょいちょい垣間見えていた“感動屋さん”過ぎる性格がさらにパワーアップしたのか、テレビ番組出演時にはそこまで泣き所じゃないような状況でも突然大量の涙を流してしまったりと、すっかり“号泣男子キャラ”が定着したようだ。

 徳光さんばりにガッツリ泣いちゃうキャラってだけでもテレビ的に“オイシイ”のに、織田くんの人懐っこい人柄&瞬発力のあるユーモアな受け答えも評判を得ているのか、さまざまなトーク番組やバラエティー番組などに引っ張りだこなのである。

 最近では“号泣男子”以外にも織田くんの“乙女男子”な一面をテレビでよく目にするようになった。10月25日に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にゲスト出演した時も「織田くんの中にはこんなにも“乙女心”が芽生えていたのか!」と驚かされてしまった次第である。

 現在27歳の織田くんは中学生時代の同級生と結婚し、二人の男の子のパパ。仕事から帰宅すると子供たちをお風呂に入れたり、ご飯を食べさせたりと、すっかりイクメンとなっているそうだ。

 しかし、童顔なせいか時に小学生っぽい雰囲気を醸し出す織田くんだけに、MCの久本雅美から「なんか(パパじゃなくて)長男に見えるんじゃないの?」と、“兄弟ツッコミ”されていた。確かにイクメンパパというよりは弟の面倒をみているお兄ちゃんっぽい。スタジオが納得の笑いに包まれると織田くんは「ほんとに、奥さんからは『息子が三人』って言われますねぇ~♪」と、なんだか嬉しそうに答えたのだった。奥さん、三人分の子育て頑張ってくださいまし……。

 今回番組では、織田くんが自宅で撮影してきたというプライベート映像が公開されていた。VTRの冒頭から、いきなり洗面台の前に立って丁寧に洗顔をし始める織田くん。なんでもIKKOさんからいただいた洗顔石鹸を使っているそうで、

「これに変えてからすごい肌の調子がいい。さすがIKKOさん♪」

 と、洗顔フォームのCMばりに笑顔で使い心地をレポートしながら美容の先輩へのヨイショも忘れない。ビデオカメラを回していた織田くんの奥さんも思わず「前より女子っぽいかな~」と織田くんの肌質アップを讃えていた。洗い立ての織田くんのツルツルほっぺたを二人して「吸い付くのよ」「すごいすごい!」と楽しげに触りまくってキャッキャッしている姿は女子トークの光景にしか見えなかった。

messy

トピックスRSS

ランキング