ジャニーズJr.京本大我が性感マッサージで暴行、出禁に…今回もジャニーズ事務所は揉み消すのか?

messy / 2017年2月22日 0時0分

写真

 2月21日発売の写真週刊誌「FLASH」が、ジャニーズJr.内ユニットSixTONESのメンバー・京本大我(22)の起こした事件について報じている。事件とは、性感マッサージの出張サービスをおこなう女性に“本番強要”したことだ。

 事件が起こったのは昨年12月の夜。京本は派遣型の性感マッサージを電話予約し、被害女性はサービスを担当するため京本指定のラブホテルに入ったという。性風俗と一言でいっても、業態や店舗によってルールは様々だが、この派遣店は「男性からのおさわり禁止」で、女性が全裸で寝そべる男性の全身をマッサージし、最後に手による愛撫で射精に至る内容だそうである。口による愛撫はサービス内容にないはずだが、女性が太もものあたりをマッサージしている時、京本はいきなり女性の頭を手で押さえつけ、無理矢理、男性器を口にくわえさせたという。女性は振りほどいたが、洋服を脱がされて本番行為をされてしまった、と述懐している。「逆らったら暴力を振るわれるかと思うと、恐怖で」それ以上は抵抗できなかったようだ。

 京本がこの派遣店を利用するのは初めてではなく、昨年夏から何度か利用していたが女性への態度が悪いことで問題客と見られており、今回の事件で「出入り禁止」となったという。合意のない性行為は暴力であり、さらにこの性風俗店の利用ルールを逸脱しているのだから当然だ。被害女性は心療内科に通っていると話している。

 ジャニーズの若手では、「ジャニーズWEST」の藤井流星(23)が2014年に未成年時の飲酒・喫煙、そして女性への強姦行為を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられている。記事内容はクラブでナンパした女性とホテルの一室で飲酒し、女性を泥酔させて陵辱したというものだったが、騒動が広がることはなく、藤井は今もグループの一員としてタレント活動を継続している。京本の場合も、何事もなかったかのように活動していくのだろうか。ただ、今回の件について、直撃された京本は「(ホテルには)行っていない。まったく関係ない」と応えているが、ジャニーズ事務所は「ご指摘の日時ごろ、出張マッサージを受けたことは事実」と回答しており温度差も見られる。

 また、昨年は高畑裕太の性暴行事件が大々的にメディアで取り上げられたが、母・高畑淳子も矢面に立たされた。京本の父は言わずと知れた有名俳優・京本政樹で、現在も両親と暮らしているが、果たして京本政樹は息子の起こした事件について何らかの対応をするのだろうか。

messy

トピックスRSS

ランキング