亀梨和也と深田恭子、山下智久と石原さとみの“一途な恋愛”はPRでしかない?

messy / 2017年4月28日 2時0分

写真

 昨年3月に田口淳之介(30)がグループを脱退、ジャニーズ事務所から退所したことを機に、同年5月から無期限の充電期間に入っているKAT-TUN が、都内の高級カラオケバーにて決起集会を行ったそうだ。その翌日に上田竜也(33)は有料ブログにて、「昨日は久々にKAT-TUNで宴開いたぜ! みんな頑張ってる、俺ももっと頑張らねば!!」とファンに前向きな報告をしている。昨年12月7日の舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』に亀梨和也(31)が出演した際、「来年は個々の活動もKAT-TUNの活動もやります」と宣言していたこともあり、再始動するのは時間の問題だろう。

 しかし、決起集会にはファンにとって手放しには喜べない同席者がいたことを27日発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。同誌によると、午前0時が過ぎた頃、深田恭子(34)が同店舗の前に止まったタクシーから下車し、KAT-TUNメンバーのいる個室へ入室し、2人掛けのソファに座る亀梨の隣に腰を降ろしたとのこと。

 深田と言えば、昨年11月に亀梨との熱愛を報じられている。関係者によると、2015年公開の映画『ジョーカー・ゲーム』や、同年放送の連続ドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)での共演がきっかけで交際した2人は、これまでは常に周囲の目を気にして家で密会していた。昨年のクリスマスには、深田が「外でデートしたい」と不満を漏らすこともあったようだが、じっと我慢してきたそう。しかし、今回は亀梨から「おいでよ!」と誘われて深田が駆けつけたのだとか。KAT-TUNとの大切な場でお披露目されたという“メンバー公認の仲”になれたことに、「深田は震えるほど嬉しかったみたいです」と関係者が証言している。



 本記事には、現在放送中の亀梨主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)にて共演している山下智久(32)のスクープも小さく報じられた。こちらも昨年10月に熱愛が報じられた石原さとみ(30)と自身の誕生日4月9日の夜10時前に都内高級マンションからタクシーに乗り込み、山下が石原にもたれ掛かるように座席に座る写真が掲載されている。その後2人は原宿駅付近へと消えていったとのこと。

 長期に渡り芸能界にて活躍している4人ゆえに、深田恭子は、東山紀之、玉木宏、くりぃむしちゅー・有田哲平、清水良太郎、斎藤佑樹、内田朝陽などと恋愛遍歴がある。石原さとみもまた、滝沢秀明、生田斗真、三代目 J Soul Brothers・岩田剛典、小栗旬、佐藤健、長谷川博己などと噂になってきた。亀梨和也は、杏、小泉今日子、大政絢。山下智久は、香里奈、あびる優、加賀美セイラ、北川景子と、報道されただけでも多くの著名人と浮名を流してきた。すべて本当に交際していた相手なのかはわからないが……。

 全員が、一般的には“年貢の納め時”と言われる30代に突入しているが、亀梨はKAT-TUN充電期間中であり、山下は「事務所内の立場が苦しい」とされている元飯島派。正念場のこの時期に熱愛報道は、ジャニーズ事務所としてはできれば避けたいところだっただろう。事務所は、「潰したくても潰せなかった」のか「あえて潰さず広めたかった」のか、はたまた「さらに大きなスクープを潰すべく彼らを使った」のか。折しも、亀梨と山下かメインキャストとして出演中の連ドラ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)が放送開始したばかりというこのタイミング。いわゆるドラマPRとして、あえて熱愛記事で話題作りを目論んでいると見るのがもっとも自然である。いずれにせよ、お盛んだった4人が一途な恋愛をしているという物語(?)の今後の展開が楽しみだ。

(夏木バリ)

messy

トピックスRSS

ランキング