今夏に何が起こる? レオナルド・ディカプリオが感心した意味深な予言

messy / 2014年2月14日 19時30分

写真

 人のオーラや守護霊、さらに未来までもが見えるという“スピリチュアル女子大生”のCHIE。そんな彼女の特殊能力を全面に押し出した番組『おしかけスピリチュアル』(通称・『おしスピ』)が、テレビ東京系で毎週火曜日の23時58分から放送されている。CHIEちゃんが会いたいと思っている芸能人のもとにおしかけ、スピリチュアルトークを繰り広げるというスピリチュアルバラエティー番組である。これまでもたくさんの芸能人のもとを訪れては、おしかけられた芸能人たちの世間に公表していないプライベートな内情などを、CHIEちゃんが見事に言い当てるので、彼らの驚きを隠せないリアルな表情を垣間見ることができるのである。

 2月11日に放送された同番組では、なんとあのレオナルド・ディカプリオのもとにおしかけちゃったのであった。ハリウッドスターのレオ様が、テレ東の深夜番組に出演するなんて豪華過ぎる! どうやら、レオ様がプロデューサーも務めたという新作主演映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(パラマウント映画)のプロモーションで来日した際に収録を決行したようだ。

 テレビ番組の収録と言っても、日本のメディア勢が取材するのと同じように、持ち時間わずか5分という制限時間が設けられていたので、その短時間でいつものようなスピリチュアルトークができるのだろうかと疑問に思っていた。同番組では毎回CHIEちゃんをサポートする週替わりの進行役が一緒におしかけるのだが、今回は岡田圭右(ますだおかだ)が担当。ハリウッドのビッグスターとご対面するということでCHIEちゃんはもちろん、芸歴の長い岡田も緊張感がハンパなかった。

 番組冒頭で岡田に「(レオ様との)スピリチュアルタイムは5分です!」と聞かされたCHIEちゃんは、「5分なんて、岡田さんのつまらないギャグで終わりじゃないですか~!」と笑いながら失礼なツッコミを入れて不満を漏らすのであった。そして、レオ様が滞在しているというホテルに2人がおしかけると控室で早速作戦を練り始めた。

 まずは、岡田が自分のギャグでレオ様の気持ちをリラックスさせて、その間にCHIEちゃんがレオ様に“ダウンロード”を試みるという案が出た。この“ダウンロード”というのは番組内の定番ワードで、CHIEちゃんが“対象者のオーラや守護霊などを映像にして受信する”という能力なのである。他の案が出なかったのか、そのままこの案で決定し、

messy

トピックスRSS

ランキング