土屋太鳳の嫌われ方が尋常じゃない!! SNSで阿鼻叫喚、なぜここまで?

messy / 2019年1月21日 22時0分

写真

 1月17日放送の『ぐるナイ』(日本テレビ系)で、千鳥のノブと土屋太鳳が“ゴチ”の新メンバーとして参戦することが発表された。放送前から出されていたヒントにより、新加入はノブと土屋太鳳だろうと予想されていたが、視聴者予想通りの結果となった。しかしこの人選に、SNSでは視聴者からブーイングの嵐。一体なぜなのか。

 ノブは番組の序盤から仮面をつけた状態でゴチバトルに参戦。中盤で正体を明かした。しかしもう一人の新メンバー・土屋太鳳は、番組のラストまで引っ張ってからの発表。スタジオに現れた彼女は、「勉強させていただきたいなと思い、参加させていただきました」と挨拶し、メンバーからは感嘆と温かい拍手で迎えられている。

 しかしSNSなどでは、「太鳳ちゃん可愛い」「これは見る」と好意的な投稿が少数で、逆に「マジかよ…… もうゴチ見ないわ」「ノブはいいけど土屋太鳳は受けつけない」「誰も得しない新メンバーなのでは?」と不満を投稿するユーザーが続出。まだ土屋太鳳は何もしていないのに、登場しただけでちょっとした“炎上”状態となってしまった。

 登場しただけでここまで騒がれるのはすごいことだが、その反応が「嫌い」「好きじゃない」ばかりなのは土屋が気の毒だ。土屋太鳳が女性に不人気だという話は前々からあるが、彼女の真面目で実直なキャラクターイメージがかえって「胡散臭い」と見られているようである。



 体育会系で努力家、何事にも一生懸命取り組む女優だと様々なところで評価されてきた土屋太鳳。共演者、特に業界の先輩たちからも可愛がられているが、彼女の振る舞いはあまりに優等生的なため「あざとい」と白けた目で見られてしまうこともある。いわゆる「いい子ぶりっ子だから嫌われる」だ。

 また、若い女性が憧れるタイプのルックスではないこともアンチを生んでいる。土屋太鳳は綺麗な女性だが、「こうなりたい」との憧れを集めるルックスでも、今流行しているタイプでもない。それにくわえて、映画やドラマなどの主演に引っ張りだこであるため、「なんでここまでよく起用されるんだろう」と“ゴリ押し”の作為性を疑われてしまう。負の連鎖といえる。

 “ゴチ”に関しては、昨年“クビ”になった橋本環奈の影響も少なくない。彼女は前シーズンの同コーナーで最下位になり番組を去ったのだが、間違いなく視聴者には好評だった。橋本環奈の場合は、女性人気も高かったため、その後任である土屋太鳳には「ハードル上がり過ぎでちょっと気の毒」「ハシカンの後は荷が重すぎる」という同情の声も少なくない。

 色々な要因が重なって批判されまくっている土屋太鳳だが、何も悪いことをしでかしたわけではない。ゴチ出演が、「あざとい」「ぶりっ子」といったイメージを払拭するチャンスになればいいのだが、むしろ批判が加速してしまう可能性もあり、言動には気をつけたほうがいいかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング