もう目が離せない…セクシー王子・中島健人のダンシングクッキング!

messy / 2014年3月4日 15時0分

写真

 3月1日に放送された『新チューボーですよ!』(TBS系)では、同月7日に主演映画『銀の匙 Silver Spoon』の公開を控えたSexyZoneの中島健人(19)が、番宣を引っさげてゲストに訪れていた。健人くん演じる八軒勇吾は、農業高校に通う冴えないメガネ男子高生ということで、『チューボー』のスタジオにも劇中で使用した物と同じ黒縁メガネをかけて登場したのだった。ジャニーズの中では一番平均年齢の若いアイドルグループに所属している健人くんだが、少し大人っぽく見える落ち着いた感じのメガネ姿もなかなかお似合いである。

 SexyZoneというグループ名にふさわしく、彼は登場シーンでその黒縁メガネを少しずらしてキラキラした瞳を露わにすると、「今夜は寝かせねぇぞ♪」とカメラ目線でセクシーに言い放った。しょっぱなからファンには堪らないであろうサービスショットをお届けしちゃう健人くん。男性であるMCの堺正章巨匠も、そんな彼の決めゼリフに「眠れそうにないっ!」とイチコロであった。

 同番組がスタートしたのが1994年なのだが、現在19歳の健人くんは、番組と自分が同じ生まれ年であるということを聞かされてとても驚いていた。そして、いつも見ている番組に自分が出演していることに、もの凄く緊張していたそうだ。その割には、この後かなり伸び伸びした振る舞いを見せてくれることになるのだが……。

 今回、堺巨匠と一緒に料理することになったメニューは「肉団子の甘酢あんかけ」であった。早速、肉団子の下ごしらえが始まるとアシスタントのすみれによる英語でのゲスト紹介が入った。特に強調したいところだけ日本語になるシステムになっていて、健人くんの場合には「王子様キャラ」「才色兼備」などが唐突に日本語チョイスされていた。イケメンで頭も良くて王子っぽくもあるとは、モテの要素満載じゃないっすか~。

 普段、あまり料理をすることがないという健人くんだが、ハンバーグは作ったことがあるとのことで、ポテンシャルの高さが伺えた。肉団子に添える小松菜のカットを担当することになったのだが、慣れないながらも安定した包丁さばきで、綺麗にカットできていたのだった。

 そんな筋のいい健人くんに気を良くしたのか、堺巨匠が「あんた王子様キャラなんでしょ? どんなセリフをステージで言うの?」と興味津々に尋ねてみた。すると、健人くんは周りから評判の良かったセリフを、やはりカメラ目線で披露してくれるのだった。

messy

トピックスRSS

ランキング