藤原紀香の絶叫シーンで瞬間最高視聴率! 『アリスの棘』復讐劇が面白すぎ!!

messy / 2014年4月17日 17時0分

写真

 11日にスタートした上野樹里(27)主演の連続ドラマ『アリスの棘』(TBS系)。その初回視聴率が関東地区で14.2%、関西地区では15.8%(ともにビデオリサーチ調べ)と、好調な滑り出しであることがわかった。

 同ドラマは、上野演じる医療ミスで父を亡くした過去を持つ新人外科医:水野明日美が大学病院に勤務し、父が亡くなる原因となった手術に関わった病院スタッフたちに復讐していくというシリアスな内容。第一回目の放送後に話題となったのは、上野の持ち前の演技力とテンポの良い引き込まれるようなストーリー展開、そして特別出演していた藤原紀香(42)の役へのハマり具合だ。

 今回、出世のためなら患者の命も犠牲にするという高飛車で傲慢な女医役を熱演していた藤原だが、これがネット上で絶賛されている。「こういうキツい役がよく似合ってる」「まさにハマり役」との声が相次ぎ、一部から「代表作はレオパレスやバスロマンのCM」と言われていた彼女の女優としての評価が久々に上がった様子。また、ドラマ内で上野に復讐された藤原がショックのあまり絶叫するシーンは関西地区で20%超えという瞬間最高視聴率を記録している。チャンネルを回していた人でも即座に目が釘付けになりそうな凄まじい絶叫ぶりであったことから、この数字にも納得がいく。

 なお、この絶叫シーンはもちろんのこと、ドラマ内では突如藤原の水着姿(しかもワンピース・タイプ)が披露されたり、復讐の下準備として藤原が開いたホームパーティーに異臭を放つケーキが送られたりと、コミカルな要素がところどころあった。そんな中、全力で嫌な女を演じきっている藤原にはなんだかおかしみが感じられた。

 なんにせよ久々に本業である演技面で話題になった藤原だが、これに気をよくしたのか、彼女は16日に自身のFacebookにて件の水着姿のオフショットを公開した。すると、今度は打って変わって非難の嵐。「ドラマではもっと太かったのに」「修正でしょ」とのコメントが殺到し、中には「スタイルいいのはわかったからそこまでアピールしなくても」「ドラマはよかったのになんか残念」と落胆する人も。彼女なりのイメージ戦略はなかなかうまくいかないようだ。

 しかし、今回自分にとってのハマり役を見つけられたことは藤原の今後の女優人生に大きな影響を及ぼすだろう。そんな彼女をもっと見たいという人はいるだろうし、昼ドラや2時間ドラマでドロドロの愛憎劇を演じるのもよさそうだ。過去の出演作品に関係なく、なぜか女優オーラだけはものすごい彼女のプライドが許せばの話ではあるが……。
(シュガー乙子)

messy

トピックスRSS

ランキング